"教育系" note まとめ

57
記事

「親子で学ぶ場」に選ばれた喜び

【相模原市で SDGsの出張授業】   夢にどんどん近づいていくーーー!!   夏休み中に、相模原市によんでいただき、 SDGsの出張授業をして参りました。...

【看護学生、高校生】看護って専門学校と大学どっちがいいの?

男子看護学生の鳩ぽっぽです。今回は看護において大学と専門学校、どちらの進路が良いのかについて書いていきたいと思います。進路選択に迷っている高校...

響くプレゼンと響かないプレゼンの差は何か ~16歳のグレタさんと17歳のマララさんを比...

環境問題について国連で訴える16歳のグレタ・トゥンベリさんのスピーチが話題になっている。 よくぞ言ったという賛辞もあるが、一方で「心に響かなかっ...

社会課題に興味あるが何から取り組めばいいかわからない大学1.2年生のあなたへ

こんにちは!! この記事は、社会課題に何から取り組めばいいかわからないと悩んでいるあなたへ届けます。 敷居が高く、何から始めればいいかわからな...

読本)“途上国の人々との話し方-国際協力メタファシリテーションの手法”を読んで

第1部ーメタファシリテーションの成立ー  朝ごはんついての質問を例に、「何が好きか」「普段何を食べるか」「今朝、何を食べたか」と聞き分けること...

「どんな人になりたいか?」を教師と共に考える

将来に不安を抱えている親子は少なくない 今日はPLASがケニアのビタで実施しているライフプランニングの力を育てることを目指すSCOPE(スコープ)事業...

「俺をバカにしたやつを絶対見返してやる!」と泣いていた息子が、それは時間の無駄だと...

ある日、学校から帰ってきた息子が唇を震わせていた。 小学2年になった息子は学校でのことをあまり家で話したがらないが、その日は様子が違ったので「何...

yenta がつくりだす偶発的な出会い ~東工大関連 VC みらい創造機構と高専キャリアがタ...

yenta での出会いから資本業務提携を結び、共に事業を興すことになった、株式会社高専キャリア教育研究所の菅野流飛さんと株式会社みらい創造機構の金子...

「AIに負けない子どもを育てる」を読んでみた

新井紀子先生の「AIに負けない子どもを育てる」を読みました。 前作の「AI vs 教科書が読めない子どもたち」も読みましたが、かなり印象に残っています...

「エデュコレ」という、多様な教育の博覧会を始めたワケと続けるワケ。

教育コーディネーターの武田緑です。教育や子どもに関わる人たちと、これからの教育のかたちを一緒に考え、創造していく活動をしています。その中の1つ...