見出し画像

SNS法話22「戒名付けたいなら生きてるうちに」

まゆちゃんさんからリクエストいただきました!
ありがとうございます<(_ _)>


今回の投稿は「戒名について」です。


⑴値段はお気持ちといいつつ相場決まってるのなんで?
⑵戒名って意味あるの、みんなしてるの?

そう、ご本人からの質問をいただいたので、私なりに答えさせていただきます。


皆様も疑問に思われたことがあるでしょう。


戒名料、高いわ!!!!!


てか、そもそも付ける意味よ・・・


そこに重点を置き、投稿致します。


まず、相変わらず結論から申し上げますと


付ける意味も無ければ高額支払う意味もありません!!!!!



そもそも戒名とは

戒名(かいみょう)は、仏教において、戒を守ることを誓った(受戒した)者に与えられる名前である。仏門に入った証であり、戒律を守る証として与えられる。
戒名の授与は、(中略)、多くの場合、出家修道者に対して授戒の師僧によって与えられる。
 Wikipedia参照

と記されております。


疑問に思いませんか?

仏門に入った覚え無いし・・・


そうです。

仏門とは「出家」を意味しております。

言い換えるならば

出家者でもないのに戒名を授与されているのです。



葬式を葬儀社に依頼した場合、寺には
「戒名アリです。喪主様へ連絡お願い致します。」

そう連絡があり、喪主様に
「亡くなられた○○様は、どんな方でしたか?」

とヒアリングして、その方の性格や生い立ちを漢字で表現したり、その方のお名前から一文字お借りして表現したりします。


戒名とは「戒めの名前」です。


亡くなった後はOKもNOも、それを伝える術はありません。

自身の戒めの為に授与される名前なのに、その返答が出来ず決められて、しかも自分の家族が高額支払っている光景を思い浮かべてみてください。


やる意味、ありますか?


私の考えは「NO」です。


Q,え、じゃあ何で取り入れて、しかも高額請求するの?

A,ハッキリ言って、わかりません。
なんせ私が、この考えです。わからないことはやらない主義です。

敢えて理由を挙げるなら

寺の維持の為だと思います。

寺の維持って、かなり大変みたいです。
なので田舎こそ高額だと思います。


さて、

様々なサイトに

仏の世界に往くのに俗名(生前の名前)のままでは行けないということで、死者に戒を授け戒名を付けることで極楽浄土へと送り出すわけです。

といった内容が記されておりますが、その根拠が私には、わかりません。



ということで批判的な意見を飛ばしましたが、視点を変えます。



あなたは信仰に、いくら包めますか?


信仰心なんて無い。
仏教になんて信仰しようと思ってない。

そう思うなら戒名料を支払う必要は無いでしょう。


しかし、少しでも信仰心があり
「ご利益いただいた」といった考えを、お持ちになったことが一回でもあるなら、あなたの中に信仰心はあります。

だって、賽銭投げたこと一度はありますよね?



戒名とは本来、生前に付け自己を戒める為のものです。
つまり、、、、


自己の戒めの為に、いくらなら自己投資出来ますか?


それだけの話です。


そこに相場が発生するんです。

信士なら、いくら。
居士なら、いくら。
院を付けるなら、いくら等々。


そこは相場であって
「私は戒名に○○円まで支払えます」

と断言してしまって問題ありません。


そこで反論してくることがあれば、ハッキリ言って儲け主義です。

別の寺に依頼したほうが安全でしょう。


では、なぜ寺は「お気持ちで」と言うのか


仏教用語で「喜捨」という用語があります。

そのままです。

あなたは「Aに対して」いくらなら喜んでBを捨てることが出来るのか。

それだけの話です。

賽銭で例えるなら
いくらなら、願掛け(A)に対してお金(B)を捨てることが出来ますか?

という話です。


日常生活でも、気づかない内に喜捨してるんです。


喜んで参加したい飲み会があったとしましょう。

あなたは飲み会参加(A)の為に、自分の時間と自分のお金(B)を喜んで捨てています。


戒名で話を戻すのであれば

あなたは自己の戒めを授与(A)する為に、
自分のお金(B)を喜んで捨てる。

ということになります。


それが出来ないのであれば、苦しんでまでも
やる必要は無い。

というのが私の考えです。


支払える金額は人それぞれです。

ちなみに私は戒名に数万円包むことは出来ません。


仏教=高額

というイメージを持たれている方も少なくないでしょう。

その為、私は「お試し生前戒名」や「あなただけの特別御朱印」として少しでも戒め・キッカケに繋がれば。と思い実施しております。

興味をお持ちいただいた方はお気軽にお問い合わせください<(_ _)>
(2,000円から承っております)



ここで少し告知をさせていただきます。

公式サイトを近日中に大幅な修正を致します。

先立ちまして完成したリーフレットを公開させていただきます!!!!!

成運寺ハガキサイズ折りリーフレット表見本画像

成運寺ハガキサイズ折りリーフレット裏見本画像



この投稿に共感いただいた方はハートマーク(イイね的なやつ)をポチっとしてくれたら嬉しいです!
ログインされてなくても押せます!

沢山の方に見てもらいたいので、シェアも大歓迎です!!!

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

こちらでの収入は全て成運寺としての活動資金に代えさせていただきます。 合掌。

スキを押してくださり感謝申し上げます。この通知が私の励みになります。
19
SNS上にしか存在しない幻の寺 成運寺(せいうんじ)仏教は人生のマニュアル本道具を揃えるのも、それを実行するのも本人次第。そのマニュアルを広めていくのが坊主の役目。という思いで仏教だけでなく、その時感じたことを投稿しております。http://seiunzi.com/

こちらでもピックアップされています

SNS法話集
SNS法話集
  • 32本

過去に投稿したSNS法話は、こちらのマガジン内にまとめてあります。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。