SNS法話3「拝啓 過去の私へ、未来の私へ」

~今回初めて法話っぽい話をしますw~仏教用語なし

「あぁ・・明日も仕事かぁ。。。」

そんな憂鬱な日曜日の晩、ってよくありますよね。

私は寺に務めている"テラリーマン"

いわゆるシフト勤務をしておりますので日曜日の晩。というよりかは休み明けに、よくそう思います。

そんな時、ほとんどの方が1度は思ったことあるのではないでしょうか?

子どもに戻りたい。。。

もちろん私もそう思ったことがあります。

ここで1つ。ラジオで聞いた話を紹介します。

舞台となるのは幼稚園。

園児「先生ー!いつになったら大人になるの?」

先生「大きくなったらだよ」「20歳になったらだよ」

色んな意見が出たそうです。

もし自分が園児に聞かれたら、どう答えますか?

もし自分が園児の時を想定して、なんとリアクションするでしょうか?

その時の園児は、こう返したそうです。

「子どもに戻りたいって思った時、大人になった、ってことなんじゃないの?」

戻りたい、そう思ったことがあります。私は言うまでもなく大人です。

大人になった今、自問自答をしました。

「あの時思い描いていた自分へ、今の自分を見せられる?」

あの時、もっと〇〇しておけば良かった。等と思っているこの瞬間も時は流れます。

人生は1度きり。

どうせ1回しかないなら十分に使い切りたいですよね?

独立願望がある私。昨年までの私は、その願望のみ。

独立して何をしたいのか、見出せておりませんでした。

今は違います。

では、何をするのか

人生のプロデューサーになること

これが私の使命であると心に決めました。

ただ、悩み相談を聞くだけではありません。

その人が満足し生き生きとした人生を送れるようにコンサルし、仲間を作り「生きた証」のようなものを残せる自分作りをプロデュースします。

※そのことについては後日投稿します。

さて、大人になった私。人生は言うまでもなく、これからです。

アラサーと言われる年齢の私。

未婚です。未来の私は結婚してますか?子どもは何人いますか?

そんなことは聞きません。

ただ、未来の私に言いたいことは、たった1つ。

「未来の俺になる為、諦めないからなっ!」

未来の私になる為には1人の力だけでは何も叶いません。

私の知識を、このブログで毎週日曜日の晩に投稿を出来たらと思っております。

繰り返しになりますが私の使命は

人生のプロデューサーになること

何か、ほんの些細なことでもお困りなことがございましたら、ご連絡ください。人生のコンサル。誠心誠意努めさせていただきます!

追伸

ホームページ、リニューアルを予定しております。どうぞお楽しみに!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

こちらでの収入は全て成運寺としての活動資金に代えさせていただきます。 合掌。

スキを押してくださり感謝申し上げます。この通知が私の励みになります。
6
SNS上にしか存在しない幻の寺 成運寺(せいうんじ)仏教は人生のマニュアル本道具を揃えるのも、それを実行するのも本人次第。そのマニュアルを広めていくのが坊主の役目。という思いで仏教だけでなく、その時感じたことを投稿しております。http://seiunzi.com/