風の時代・水瓶座時代という言葉に関しゆるく思う事
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

風の時代・水瓶座時代という言葉に関しゆるく思う事

Seiastro

風の時代って言われているんですけれども、水瓶座時代でしたっけ

正直、私占い師で、まあ元占い師みたいなもんなんですが 今鑑定とかホロスコープを深く読んで記事書いてないので

で、まあこのことについて少し説明と言うか書いてみようと思いますが学術的な話では全くありません  感覚的な話になりますのでご容赦を 

ホロスコープを長らく専門にやってる方は多分こうでこうだからこうであるというような数式に当てはめるようなことをうまくつなぎ合わせるように行なってらっしゃると思うんですけど、私はそういうのはもう他の方にお任せして自分は自分の文章を書こうと思いますなので全ての人の参考になるかは全く分かりません

確か松村潔先生も書いておられたと思うんですけれども、水瓶座時代となぜ言われているのか個人的にはよく分からないと 松村先生のブログを見に行ったのですがちょっとその記事がどこにあるか忘れてしまったので別の文章を読みふけってしまったんですけれども  確か記憶ではそんなことを書いておられたと思うのですが 間違っていたらごめんなさい

http://from20180211.blogspot.com/


確かその文章を読んだ時に私も実は結構同じように思っていて、なぜ急に水瓶座時代とか風の時代と言われるようになったのかなあという


どちらかと言うとその水瓶座時代、風の時代というキーワードが生まれて誰かが生み出したからなんですけど

それが多くの人に浸透してそうなんだー という風にすんなり納得できるような状況になっている今の空気の方が面白いなと思ってて

それは そのキーワードを聞く側の人の方が腑に落ちる感じと言うかそうなんだというところがもちろん必要だし、それがない場合は多分言葉として廃れて行くと思うので

なぜ水瓶座時代、風の時代になったのかなあという

鏡リュウジ先生が明快にグレートコンジャクションに絡めた水瓶座時代の根拠的なことを書かれている記事がありますので2021年6月24日の記事ですが貼っておきます この記事も素晴らしい記事だと思います

以下書いていきますが先に注意事項を

①著作権は放棄してません 無断転載しないでください
②あくまで12星座それぞれの性質をくっきりと書いておりそれに従った自分のゆるめの考察、見解です 
こう書かないと重箱の隅をつつく人がいらっしゃるので書いておきます

病後で右腕があまり動かないので音声入力です よろしくお願いいたします

個人的に思うのは昭和の戦後と平成というのは感想になりますが、

どちらかというと山羊座の時代だったという風に感じることが多いんですね 

三島由紀夫や小泉純一郎など良くも悪くもですが時代を象徴する人の共通点も山羊座だし、現在の上皇様も山羊座ですし、アメリカで言うと悪評が高かったですがリチャード・ニクソン元大統領は山羊座なんですね

三島由紀夫はこちらで記事を書いています


日本もアメリカの場合も戦勝国であり敗戦国であることが違っていますが混乱した戦後を立て直すために実直で頭が良くよく働き組織を大切にする山羊座気質というのがとても好まれたんだと、フィットしたんだと思います

今現在も例えば日本で誰でも知ってるクリエイターでいうと北野武さんも山羊座ですし立川談志さんも山羊座なんですね 立川談志さんに関してはホロスコープとサビアンシンボルに絡めて記事を書きましたのでそちらを読んでいただけたらと思うんですが

無料で読めます


それと私は韓国のベテラン俳優さんたちのホロスコープを見ていて気づいたんですが今40代から70代の俳優さんは山羊座多かったですね もちろん全員ではないですがポンジュノ監督の映画に出ている名優ソンガンホさんも山羊座です 最近の役者さんはそうでもないのを考えると興味深いところです



山羊座って言うと射手座くらいからサビアンシンボルでも軍隊がイメージとして多くなりますね 射手座山羊座特に山羊座はうまくやれることが多いので軍隊向きじゃないでしょうか 韓国の男性アイドルでも兵役を人間関係や階級等、大体うまく乗り切っているのはこの星座が多いです

KPOPやジャニーズアイドルマガジン こちらからどうぞ 有料です


それとたくさんアイドルのホロスコープを私は見て有料記事を書いているんですが

20代から30代くらいの世に出てくるアイドルが日韓問わず山羊座が数として多い傾向があるなあと思っていたんですけれども

今10代の方たちになってからはやはり星に水瓶座が多い人が増えてきたんじゃないかというのが印象としてあります 

これは土星から外の惑星たち天王星海王星冥王星が世代によって変わりまして今10代の人は割と水瓶座から魚座にそれがなってきていますので

そう言った移り変わりももちろんあります ここの年代の違いだけでなくジェネレーションギャップと言われるものには一つこれもあるかなと思います

まあ長らく山羊座的な時代を私たちはもしかして生きてきて、平成が終わり令和になり天皇陛下が変わりました 現在の天皇陛下は魚座です  山羊座から魚座に変わりました 一足飛びに水瓶座を飛び越えていった感じですね ちなみに昭和天皇は牡牛座で大正天皇は乙女座、明治天皇は蠍座です

この場合私の乱雑なイメージなのですが国民は水瓶座にならざるを得ないと言いますか、ある時代とある時代の間に別の性質としてつなぐために入るところがあるんじゃないかなと勝手に感覚的に思うのがひとつあります 時代のつなぎを行うわけですね

それと山羊座というのは地の星座で牡牛座乙女座もそうなんですが安定感はあるのですけれども息苦しさがあるんですね特有の

特に山羊座の序列とかしきたりとか上下関係とか組織のありようとかそうやったものに対する厳密さが多分かなりあって今まで私が山羊座として名前を挙げた形に関しても、

例えばお笑い芸人とは、とか落語家とは、政治家とは、みたいなそのひとつの枠の中でそれについて考え抜く人たちが多いわけですね

だからこそ、ここまでだったら踏み越えても大丈夫かなとかここまでだったら受け入れられるかなという風に うまくいい意味で計算して素晴らしいことができるわけなんですけれども

そういうの自体が息苦しいよねっていう風に言ってくるのが水瓶座で基本的に水瓶座は序列とか上下関係とか敬語を使うとかそういったことが苦手だし

どこに行っても普遍的な価値を追い求める方なので一つの枠組みみたいなことがあまり必要ではなくて副業でも稼ぐとかを恥ずかしいと恥ずかしいとあまり思わないしお笑いだけをやって死んでいくみたいなことがあまり好きじゃない性質がありますが、

多分治世として牡牛座から山羊座と長く続いた昭和と平成というのを経て魚座の令和になったということで

少しここで息抜きしたいと コロナも来ちゃったし息抜きしたいというのと新しい価値観がそろそろ欲しいと ガチガチに固まったところではなく魚座というのは水の性質があって実際にも今の天皇陛下は村上水軍の研究など水に関係する学問をなさっていたところが興味深いところなんですけれども

その土から水に行く前にそれこそ風通し、風が欲しいと そういうことが少し皆の心の中にあって 

面白いのはコロナウイルスの関係で防げる部分が結構あってもちろん全てではないですけれどもこまめな空気の部屋の換気をしましょうと よく言われていますけれども

三密を防ぐみたいなこともそうなんですけれども程よい距離感で風通しを良くしようということと水瓶座時代と言われることがぴったり合ったというのがまず一つと

今までの、こうでなければならない

正社員でなければならない終身雇用が正しいみたいな確実な価値観が崩れていったのが今なので、どういう働き方をするのかどう結婚するのか各自がそれぞれの価値観で選べる時代になってきたという風にも言えるのですが

ここで注意しなければならないのは水瓶座が尊ぶ個性というのはそれなりの個人的リスクや責任を背負うものです

山羊座的な価値観では組織の中であるいは一つの枠組みの中で自分のやるべきことをやり きちんと生きていればそれなりに評価していただけましたが何の枠組みもないまま俺だけの個性でこの世を乗り越えていくよっていう場合には失敗してボロボロに叩かれてしまう場合も多いわけです 組織は守ってくれませんから

その場合 自分の個性に関してずっと俺はこれで行くんだというのではなくて、これでいいのかという客観的な視点を少し持たないとやはり難しかろうと思うのがひとつ

それとこれは失敗例として思うのですが、どうも日本の教育が確実に山羊座から水瓶座方面に方向性が変わったなと思う時期があって

それはみんな一緒に軍隊詰め込み式からゆとり教育になり、最後は個性を尊重しましょう っていう風になった時に、いきなり子供にそれ言ったって無理だろうって思ったんですけど

そういう混乱の歪みみたいなものが今の特に30代から50代くらいの人に出ていて、

令和になってから加害者がこの年代の陰惨な事件が多いんですが

そういうところで特に年代的に氷河期世代の男性に共通しているのが、自分がこの世の中で必要とされてないという風に、混乱してキャリアや人生的に悩んでしまう方が多い気がしていて、

急にガチガチの軍隊から解放されて何やってもいいよって言われ何の保証もなくなってしまって、迷ってしまう方が多いんじゃないかと思って

だから私はこれを読んでるあなたが水瓶座時代だからといって自分は山羊座的な働き方があっているし、山羊座的な人物だと言うのであれば無理に個性など追求せずに自分のできる仕事をして自分の生き方というのを思いつめず、それほどこれが俺の個性、と声高に言わなくてもいい、そういう資質も個性であるとわかってほしいです

これは太陽星座が山羊座でも水瓶座的人物というのはいますから その方の個人の星座に関しては飛ばした話をしていますよ

だからそれで生きていけばいいし、自分は個性派の方だなと思う方は、ただしそれは会社を飛び出してベンチャー企業をやるほどかどうか、というのも見極めた方が良いし、 それぞれの適性があるのでみんながみんなジョブズにはなれないということなんですよ

特に日本は島国で強烈なムラ社会で生きてきましたから、それなりにみんな平等に平和に暮らせてきたんですね

国際社会に参加してなくても 山羊座的な教育は昭和のいいところでもあります そういうことを急に飛ばされちゃって水瓶座的な荒野でうろうろしてしまう方が増えたとなるとそれはそれで問題です 

特に一番あおりを食らった氷河期世代の救済を政府がやるにはあまりにも遅かった(ただし、しないよりはいいが)とも思います 

そこでコロナが来て働き先も住むところも失った方もいらっしゃいますから急に個性やら自由を得るというのもなかなか問題があるわけです

しかしおそらく長く続いた牡牛座山羊座から魚座になって世の空気も変わりちょっとはじけちゃいたいなという風に思う方も多かった

プラス、コロナがあって自由を制限されてしまったため水瓶座時代や風の時代という言葉にすごく希望を持ったり これからの明るい兆しを見た方が多かったために

そうだこれからは水瓶座時代という風に思った方も多かったという感じなんじゃないかなとざっくり雑に決めつけるんですけど  いやこれは冗談で決めつけることはこの世であまりしない方がいいと思ってはいるんですけどね 何事にも例外はあるので

いずれにせよ固定概念を外していくという意味では親との衝突もあるでしょうし、今までよしとされてきたことに対して概念が変わるということがいっぱいあるわけですね

おそらくそう言ったサーフィンのような波にこれからみんなが乗っていくかどうかというのがひとつなんですけれども

プロのサーファーと違うので波に乗れて優勝できることが良しとされる世界の全てではありません 

あえて波に乗らず海岸からそれを眺めてもいいし 海に潜って貝を採ってもいいわけです 

そこは個人の時代との向き合い方によると思いますが 誰しも稼いで生きていかなければ行かないのである程度時代に即した商売をしていくことはジャンルによっては求められるでしょうね

ただしあなたが刀鍛冶とか仏像を作っているとかそういう場合は別に時代は関係ありませんのであまり今風の仏像を作ってもしょうがないわけなので古いお仕事をしながら普段は新しいこともしたりしてバランスをとったほうが良かろうと思います

水瓶座の時代というのは言葉としてはいいんですけど、人によっては梯子を外されるみたいな怖い時代でもあって、 あなたにとって個性や自由が人生でどれくらいのウエイトを占めるものなのかによって色々変わると思います

家に会社に配偶者に、ある程度守られる人生が好き、踏み出さないほうが自分を出せるのであればあまり関係ないと思って無理しないほうがいいのです 

今とてもキャンプが流行っていますがアウトドアやバーベキューや外で眠るのは自分は無理だなという方もいるでしょう 人それぞれでいいのです

ある意味あなたがそれらをチョイスする自由がありますが、まあ間違いや失敗は絶対にある、むしろ最初から経験もなく最適解は絶対に出せないと思いつつ、人生は手探りくらいでやっていったほうがいいと思いますね 

というのは最近の傾向ですが 努力せず経験せず寝っ転がったまま神にも近いと彼らが思っているSNSやネットで検索して答えがすぐに欲しい、短い時間で答えを出せる人がいい人、みたいな風潮

最適解だけ、結論、答え、上澄みが欲しい人が増えたので そこに至るまでの長い苦労や努力を見ようとしない、軽視する傾向が増えてきました そういう考えだと儲かるとか復縁できるとか幸福になるとか資産が倍になるなんて甘い言葉で簡単に自分の貴重な人生を捧げ人の養分にされてしまいます

最後に言いたいのは今までの日本人は自分のこと、個性を重要視しなかったからこそここまで幸せに生きてこれたかもしれないということなんです

強烈な個性というのはだいたい他の人を疲弊させるし一緒にいるのも辛くなります 強烈な個性同士だと結局はもめて離婚訴訟みたいなことになります ですので日本人がアメリカ式や中国式のわがまますれすれの個性になじむまでにはまだまだ時間がかかるし、それが必要でない人も多いということです 

ここはアメリカでも中国でもないんです あなたが日本で生きていきたい場合は水瓶座と山羊座を両方うまく使いつつ

魚座の天皇陛下の時代、最近は環境に配慮したりサービスや商品にも丁寧さとかパッケージもどぎつくないものでパステルカラーで優しさが求められるようになりましたが、それも魚座的な資質ではないかと思っています

その魚座もうまく使っていく もっと言えば十二星座すべての要素をうまく使っていくというのが そうですね 完璧になるということではなくて

山羊座だろうが水瓶座だろうが魚座だろうが自分に無い要素も一回は取り入れてみるというのがその人自身がこうと決めつけすぎない頑固になりすぎない良い冒険になるのではないのでしょうか 水瓶座の時代に頑固に固執してもいけないということです

サビアンシンボルに関してもあなたが持っているホロスコープで出せばわかるんですけれども サビアンシンボルがいくつも出てくるんですが そこで出てくる様々な状況を自分のものにその人ができるかどうかというのが一つ私が鑑定をやってた時に考えていたことで

全部できるかは分からないんですけれども一回くらい試してみてもいいかもしれない 苦手なことも得意なことも嫌なことも楽しいことも一回はやってみる 

ということでこの水瓶座時代が苦手な方もおそらくいるでしょうが 一回くらいは水瓶座時代にハマってみてもいいかもしれないけれども いきなりバンジージャンプでハーネスを外すようなことはしないでねというのが私の意見です この世には屋根の上でも苦手というくらいの高所恐怖症の方もいるんです オチになりますがそれは私なんですけどね

まあ水瓶座さんは意外と踏み出さない、耐える人 厳しく考える人も多いので私はあまり心配していませんが

2023年3月7日まで試練の土星先生は水瓶座にいますので、これ去年は山羊座さんに言ってたんですが(山羊座に土星がいたし冥王星もいたので山羊座さんはかわいそうだった)、

あなたが水瓶座気質が元々強い場合は今あまり自分を強く反省したり批判したり無理に鼓舞するには時期がよくないから、水瓶座さんは元々自己批判は割とクールにやっているからあまり思いつめないようにと危惧してもいます

土星先生がその人の太陽星座にいる時期は自分の今までの努力や方向性は正しかったのかの棚卸の時期ですので、だめだったことはそういう感じの物事がきたり何か消滅や混乱のほうに動いたりもします よかったならGOとか発展させて行けるみたいな事柄が起きたりしますよ 悪いことばかりではない その際どちらも冷静に対処して客観的に自己チェックしましょう

そして時代で言うと個性の時代だけど新しい抑制がかかることもあるだろうという事です 

でもみんなコロナに耐えてきたじゃない 明けない夜はないじゃない そろそろうざいですね 

疫病という本当に誰に対してもどうしようもないことに耐えることはみんな練習してきましたよ なので私はみんな打たれ強くなっていて意外と大丈夫ではとも思っているんです 

ただし自由になりたい、自粛は辛かった、だから今はなんでもあり、はしゃいじゃおう、になってわけのわからない甘い物事にハマる人も多く出ると思っていますのでご注意を まだ乱世ですので混乱に乗じた勢もいますしおかしなことにハマる人はいます お気をつけて

ということで私が思う水瓶座時代に関することは以上です 

ありがとうございました

マガジン一覧はこちらから



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Seiastro

コロナでなかなか思うように働けず復活することにしました。記事がいいなと思ったら投げ銭お願いします。いつもありがとうございます。

ありがとうございました。
Seiastro
HOROSCOPE AND SABIANSYMBOLLS ©Copyright2019- 2022 Seiastro. All Rights Reserved. Do not repost. 著作権は一切放棄していません。 ※記事・自作画 無断転載・翻訳公開・二次使用禁止