スペイン巡礼2018回想記

51
固定された記事

スペイン巡礼2018回想記(1)ことのはじめ

 私がサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼のことを知ったのは、たぶん学生時代のことだった。

 もうだいぶ前のことなので記憶があやふやなのだが、たぶんスペイン史の授業の一環だったと思う。NHK(これもたぶん)の1時間番組を見て、何かとても琴線に触れるものがあった。

(その番組を見ていちばん見たいと思ったプエンテ・ラ・レイナの橋)

 そのとき思ったのは、ひたすら長い道を歩きつづけるというのは、ど

もっとみる
押忍!! 感謝感激です!
3

スペイン巡礼2018回想記(51)巡礼の終わりと日常のはじまり/完

旅の最後の日

 2018年6月25日。スペイン巡礼50日間の旅、最後の日である。

(このマガジンを最初から読む場合は、上のリンクからどうぞ)

 オテル・パセオ・デル・アルテで最後の朝食をとる。ここの朝食ビュッフェはスープがあるのがうれしくて、つい2種類とも食べた。

 急ぐ必要はないが、そんなにのんびりもできない。帰国便は10時20分発だった。お土産で重くなったザックを背負い、タクシーで空港

もっとみる
あなたのスキに生かされています!!!
13

スペイン巡礼2018回想記(50)旅の終わりの前日

 2018年6月24日。スペイン巡礼終了後のボーナスタイム12日目。
 本日、観光最終日。マドリードでもう1泊したら、50日間のスペイン巡礼の旅もおしまい。

(このマガジンを最初から読む場合は、上のリンクからどうぞ)

(以前泊まってお気に入りの宿パセオ・デル・アルテは、朝食ビュッフェも最高)

 マドリードは何度か来ているので、最後の一日をどう過ごすか悩んだが、有名ながらまだ行っていなかったソ

もっとみる
あざっす!!!
5

スペイン巡礼2018回想記(49)マドリードに戻る

 2018年6月23日。スペイン巡礼終了後のボーナスタイム11日目。
 エル・エスコリアル最終日は、ホテルでゆっくり過ごしたあと、またセルカニアス(近郊線)でマドリードに戻る。長かったスペイン巡礼の旅も、残すところあと2泊。

(このマガジンを最初から読む場合は、上のリンクからどうぞ)

 自宅のように慣れてきたオテル・フロリダも、これが最後の朝食。記憶によると、今までは朝食会場だったのに、団体客

もっとみる
あなたのスキに生かされています!!!
4

スペイン巡礼2018回想記(48)エル・エスコリアル3日目

 2018年6月22日。スペイン巡礼終了後のボーナスタイム10日目。
 今日もまるまるエル・エスコリアル観光である。

(このマガジンを最初から読む場合は、上のリンクからどうぞ)

 念願叶って3連泊のエル・エスコリアル、あまり予定もないので、今日ものんびり始まった。

(停電中なので写真も暗い)

 朝は安宿なだけに全館停電からスタート。ちょっと陰影ある朝食時間となった。安価なホテルなので気にな

もっとみる
あなたのスキに生かされています!!!
2

スペイン巡礼2018回想記(47)エル・エスコリアル2日目

 2018年6月21日。スペイン巡礼終了後のボーナスタイム9日目。
 前回2017年のトレド旅行の際に一度訪れ、ぜひゆっくり再訪したいという希望を1年後にして叶えた、エル・エスコリアル2日目だった。

(このマガジンを最初から読む場合は、上のリンクからどうぞ)

 この日の午前中は朝食の写真しか残っておらず、記憶も記録もないのだが、おそらく再訪したかった庭園内の並木道をまた見にいったのだと思う。

もっとみる
わーい! ありがとうございます!
4

スペイン巡礼2018回想記(46)アルカラ2日目・エルエスコリアル1日目

 2018年6月20日。スペイン巡礼終了後のボーナスタイム8日目。
 アルカラ・デ・エナレス2日目は、初日に行き損ねたアルカラ大学見学ツアーに向かう。

(このマガジンを最初から読む場合は、上のリンクからどうぞ)

 まずは宿エベニア・アルカラ・ブティックホテルの朝食ビュッフェから一日がスタート。野菜がパン・コン・トマテ(トマトペーストのせパン)のトマトペーストしかないタイプのシンプルな朝食ビュッ

もっとみる
あなたのスキに生かされています!!!
4

スペイン巡礼2018回想記(45)アルカラ・デ・エナレス1日目

 2018年6月19日。スペイン巡礼終了後のボーナスタイム7日目。
 本日、クエンカを離れて次なる観光先、アルカラ・デ・エナレスに向かう。

 クエンカのホテルで朝食をとってから、ふたたびてくてくとレンフェ(国鉄)の駅に登っていく。アヴェ(新幹線)でマドリードのアトーチャ駅に戻り、セルカニアス(近郊線)に乗り換え、45分で本日の目的地アルカラ・デ・エナレスである。

(セルカニアスの内部)

 ア

もっとみる
押忍!! 感謝感激です!
8

スペイン巡礼2018回想記(44)クエンカ2日目

 2018年6月18日。スペイン巡礼終了後のボーナスタイム6日目。

 パラドール・デ・クエンカで迎えた朝。
 カーテンを開けると、これでもかというほどの「宙吊りの家」。あー、最高っ! ボーナスタイム最高っ!
 もう一生旅が終わらなければいいのに、と、もうすぐ長い旅が終わってしまう寂しさも感じたが、同時に、めちゃくちゃ日本のごはんが懐かしかった。スペインの料理は、やはり平均的には日本のごはんより大

もっとみる
押忍!! 感謝感激です!
8

スペイン巡礼2018回想記(43)クエンカ1日目

 2018年6月17日。スペイン巡礼終了後のボーナスタイム5日目。

(マドリードのホテル、アイレ・グラン・オテル・コロンの朝食ビュッフェ)

 観光客にクラスチェンジした私の本日の行き先は、クエンカだ。
 クエンカは、巡礼の序盤で交流のあった例のおじさんのひとりが以前訪れていて、すごくよかったからとオススメしてくれていた。もちろん、クエンカやロンダのような崖の立地にある街はファンタジー心をくすぐ

もっとみる
わーい! ありがとうございます!
4

スペイン巡礼2018回想記(42)バスでマドリードに戻る

 2018年6月16日。スペイン巡礼終了後のボーナスタイム4日目。
 今日はバスでマドリードに戻る日だ。

 ふたたびサンティアゴのバスターミナルへ。何回か来たのでもう道順もばっちりである。とうとうサンティアゴ・デ・コンポステラともお別れ。

 アヴェ(新幹線)で優雅に帰還するはずだったのに、チケットがとれずに泥臭く(イメージ)高速バスで帰るとあっては、うへえ10時間も乗るのかよ〜、という気持ち満

もっとみる
わーい! ありがとうございます!
5