からくり時計-黎rei-

そこはかとなく文章を綴る。 そして必ず〈設定〉がある。

私は堕天使であり、また両の命を持つものなのだ。

私は悠久の時を生きる堕天使だ。 人の世の移ろいに我関せずと、素性も知れずただただ生きている。 時には人の死を見て遺族と共に嘆き、時には命の誕生と共にその命を壊した…