「絵心さがし」第3画「りんかくを描く」

絵心03-01 「絵心さがし」遅くなりました。3画です。「目」の予定で描いていたのを「顔の輪郭」に変えたのが主な原因です。描き方なのか、漫画表現の解説なのか、楽しんで頂けると幸いです。
絵心03-02
絵心03-03
絵心03-04
絵心03-05
絵心03-06
絵心03-07
絵心03-08
絵心03-09
絵心03-10 「髪型」のような漫画記号の変遷はいずれゆっくりやってみたいですね。他にも「眼鏡」や「マント」など。次回の「目」ですが、意外とディープな話になりそうです。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読み頂き、ありがとうございます。サポートについては、書籍、資料などに使い、作品のより充実に役立てさせて頂きます。

感謝!これからも「面白いもの」「楽しいもの」を探求していきます。
44
脳梗塞にて、右手右足不器用になり、無一文。描ける左手一本だけが残ったので、ただ描く一人の「画狂(俠)」。描くものは、一銭の価値も無い、画捨(ガシャ)です。

こちらでもピックアップされています

「絵心さがし」
「絵心さがし」
  • 6本

「絵心さがし」最初のシリーズです。「人物の顔」が主なテーマ。 第一画は、多くの方に「スキ」を頂けました。絵の苦手な人も、描ける人も楽しめる内容にしたつもりです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。