勝手に小説書いてみた(15)

◎お弁当

ハンバーグ弁当。
お弁当は彼女が僕に送るメッセージ。初日の中身は、彼女の得意料理が入っていた。これから毎日続くと思うと、楽しみで仕方ない。

冷やし中華弁当。
季節も夏になって、暑くなってきた。夏バテの影響で食欲も低下する一方。食べやすいようにと、麺類にしてくれる彼女の優しさ。

サンドウィッチ弁当。
今日の料理は彼女と初めて遊んだ日に、ピクニックで食べた手作りのものと同じだった。懐かしさと初々しさを思い出す1日だった。

冷凍食品弁当。
今日の彼女は疲れているみたい。彼女の雰囲気からも、お弁当の中身からも感じた。家に帰って、マッサージして癒してあげないと。

梅干し弁当。
内緒で女の子と飲み会に行き、バレてしまった。おかずは入っておらず、僕の嫌いな梅干しと白飯しか入っていない。まさに、地獄。

アンパンだけ弁当。
急いで起きてきた。寝坊したらしい。中身を見ると、パンがぎっしり詰め込まれていた。中身が飛び出してはいたが、味は美味しい。

餃子弁当。
僕の口臭を臭くする事で同僚の女の子と話させない作戦か。彼女なりの可愛い策略にまんまと掛かってあげよう。僕は愛されてるな。

おにぎり弁当。
最近仕事が忙しい。僕のことを考えてくれて、仕事をしながらも食べれて、時短できるものを作ってくれた。おかげで、NO残業。

塩豚カルビ弁当。
仕事でミスした。元気を出してという意味で、僕の大好物を作ってくれた。嬉しすぎて、昼休み時間は泣きながら1人で完食した。

ポテトサラダ弁当。
もうすぐ健康診断がやってくる。メタボや肥満にならないようにヘルシーな生活にしないと。野菜中心のベジタリアンになりました。

うなぎ弁当。
土用の丑の日。値段が高いのに大丈夫なのかなと心配してた。案の定僕の今月のお小遣いから足りない分はきっちり引かれてました。

唐揚げ弁当。
彼女の家で食べた料理。緊張したけど、とっても美味しかった。でも、たくさん食べ過ぎて、お義父さんに怒られたのは苦い思い出。

カレー弁当。
甘口、辛口と2種類あるうちのどちらだろう。彼女の機嫌に左右される。甘い。今日の彼女はご機嫌みたい。安心して帰宅できる。

オムライス弁当。
付き合った日である。ケチャップで彼女の名前が書かれ、人参がハート型になっていた。みんなの前で開けるのが凄く恥ずかしいよ。

三色そぼろ弁当。
バレンタインの1日は、三色でハートの形に美しく彩られていた。逆バレンタインとして彼女が好きなスイーツでも買って帰ろうかな。

そば飯弁当。
炭水化物に炭水化物を混ぜ合わせるなんて、ダイエット中の僕をいじめてくる。完食したけど、その日の夜の体重は3キロも増えた。

スパム弁当。
スーパーに行ったらハワイの旅行券が当たった。彼女は初めての海外にテンションが上がりまくり。ハワイ関連の食べ物がぎっしり。

カツ丼弁当。
大事なプレゼンに勝つために気を遣ってくれた。結果的には大成功。でも、カツによって胃がもたれたのは、彼女には絶対に内緒だ。

キャラクター弁当。
インスタ映えを目指してるらしい。いいねが欲しいって。食べるのが勿体なさすぎて、お昼の時間に躊躇してたら、残して怒られた。

彼女の弁当。
あれ、間違えたみたい。僕の彼女はうっかりしている。そんなところも可愛いんだけどね。弁当箱が小さいからお腹空いちゃった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
#こんにちわ#イトウカズトシです#アイデア載せます#久保史緒里さんに読まれたい
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。