見出し画像

私たちが考える働き方プロジェクト、はじめます。

こんにちは。TOWNの長澤です。

TOWNでは、今年度から人事制度に関わる新たな取り組みを始めました。
それが記事のタイトルにもなっている「私たちが考える働き方プロジェクト」です。

なぜやるのか?

昨年、私たちは会社全体の経営理念となるビジョン・バリュー・ポリシーをアップデートしました。(その時の様子はこちらの記事からもお読みいただけます)

経営理念をアップデートしてからの1年間、みんなで会社を動かしていく中で考えたのは、「ビジョン・バリュー・ポリシーが実際に形として体現できているようにするにはどうすれば良いのか?」ということでした。経営理念はちゃんと設定されているけど、実際にこれができている会社って世の中にどれくらいあるでしょうか?

せっかくアップデートした経営理念ですから、絵に描いた餅にはしたくない。そこで、私たちは自分たちの働き方について考えてみることにしました。

こうした中で、「社員の働き方も会社のビジョン・ミッション・バリューが体現できている形にアップデートできないか」という考え方が出てきました。つまり、経営理念と実際の働き方がきちんと繋がっているようにしたいと考えたのです。

どんなプロジェクトなのか?

経営理念を体現する働き方と書くと、どうしても会社にとって都合のいい働き方を社員に強要するイメージになりがちです。もちろん、私たちが実現したいのはそういうことではありません。社員一人ひとりにとって、TOWNで働くということがプラスに作用するだけでなく、自らの意志でこの会社で働きたいと思えるものにするつもりです。

なので、一部の経営陣だけで事を進めるのではなく、社員全員にこのプロジェクトに参加してもらうことにしました。どんな働き方を実現していくのがTOWNらしいか、一緒に考えてもらって進めようというわけです。
だから、「私たちが考える働き方プロジェクト」というわけです。

どんな働き方になるのか?

具体的にどのような改善を行うかはこれから決まっていきます。ただ、働き方と一言で言っても様々な要素がありますので、社内ではまず下記のカテゴリを設定して議論を進めています。

・組織のあり方
・個人のあり方
・組織と個人の関係
・時間の使い方
・働く場所
・仲間集め

最終的に向かう方向性のイメージとしては、TOWNはサブスクリプションモデルを軸にした事業展開を行っている会社ですので、経営理念を体現しようとすると働き方もサブスク的になるのでは、と僕はイメージしています。(とだけ言っておこうと思います)

私たちが考える働き方プロジェクトに興味があるという方、もしくは自分も参加してみたい!という方は、是非気軽に会社にお越しください。いつでも喜んでお会いします。社外の方とも是非意見交換してみたい!

(↓こちらからDMいただければご連絡いたします)


TOWNのことがもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!ありがとうございます!
9
TOWNというITベンチャーの人事。https://town.biz/ SaaSコラボツールやAWS導入支援、日本移住アプリなど複数のクラウドサービスを展開。 会社のことを日々書き連ねてます。https://www.wantedly.com/users/17817184

こちらでもピックアップされています

私たちが考える働き方プロジェクト
私たちが考える働き方プロジェクト
  • 2本

TOWNらしい働き方をメンバーと一緒に実現していく取り組みのことをお伝えします

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。