note初心者に希望を!noteをはじめて1年が経過した結果…
見出し画像

note初心者に希望を!noteをはじめて1年が経過した結果…

noteをはじめて気づけば1年が経過しました。

「文章を書けるようになったら強いんじゃないか?」なんて漠然とした気持ちで始めた活動。

1年も経とうとするとそれなりに変化が出てきます。

なんと、この度電子書籍を出しました!!

「今日はnoteを書き始めたけどなかなかうまくいかない…」と言う人に、「1年経ったらこれくらい変わるよ!」と言うことをお伝えします。


◎初投稿まで1ヶ月

僕がnoteを始めたのは6月に自分の誕生日を迎え、「このままじゃダメだ!なにかやろう!」と思ったからです。

それまでインプット用にみていたnoteに、自分でも投稿することを決めました。

で、そこから1ヶ月。まったく書く内容が決まりません。

「偉そうに書いてるけど実際そんな大したことはないんだよな…」
「こんな近況を書いったってだれに需要あんねん。」
「なんか文章がヘン。書き直そう。」
「読まれるの恥ずかしい。もうちょっと置いとこうかな。」

なんてビビり倒して悩みながら作った結果、1ヶ月以上かかってようやく1記事をアップ。

時間をかけて書いたものの、できた記事は今自分で読んでも「拙いなぁ」と思う内容。当然「スキ」もほとんど押されません。

とはいえ、1記事投稿すると「あ、こんなもんか。全然ビビる必要なかった。」とアウトプットに対する抵抗がなくなりました。


◎毎日書いた暗黒時代

1記事投稿してから、書くことに抵抗がなくなった僕は、徐々に投稿する頻度を増やしていきます。

「今週中にもう1本書こう。」
「3日くらいで次の記事書けるんじゃない?」
「なんかのってきた。毎日投稿しよう。」

徐々に投稿ペースが増えて毎日書くようになりました。

毎日書いた方がいいって意見もありますし、なによりnoteの仕組みにやられました。

「○日連続!」ってみたらつい「連続記録を途切れさせたくない!」って思っちゃいません?

そのため毎日必死こいて記事をアップしていきます。

記事を作るのが優先になっているので内容が薄いものもかなり多くありました。

1記事300文字とか、原稿用紙1枚にも満たない・・・

で、結果1ヶ月持たず挫折。

「毎日投稿はムリだ・・・」と悟りました。

だって、楽しくないんですもん。

なんのために書いているかわかりませんし、内容も薄いから反応も良くない。

結果、毎日投稿はやめて3日に1度くらいの感覚で投稿することに決めました。


◎書くことが楽しくなったワクワク期

書くペースを抑えてからは書くのが楽しくなるように。

余裕を持ってかけますし、納得したものが出せるのも大きかったです。

まぁ、いっても全然反応はないし、内容はまだまだ拙いんですけどね。

書くことが楽しくなったってことが重要なんです。

7ヶ月くらい経ったタイミングで、作った記事がはじめて”スキ”を50くらい獲得することができました。

それまでは10〜20くらいだったのですごい喜んだのを覚えています。より書くことが好きになりました。


◎ブログデビュー

少しずつnoteの反応も出るようになり、「より活動の幅を広げたい」とワードプレスを使用してブログを立ち上げました。

まぁ、大変でした。というか今も大変(苦笑)

自分でイチから設定をしないといけないし、自由度が高い分なにをやればいいかもわからない。

文量もそれまでは1000文字ちょっとだったものが3000文字が当たり前になりました。

なにより、読まれない。noteを始めた初期もほとんど読まれていなかったのですが、それ以上に読まれませんでした。「僕の記事価値ある?」って感じ。

いきなりブログ書き始めていたら、「早々に挫折したんじゃないかな?」って思います。

noteで書くことに耐性がついていたから。読まれない経験を一度していたから。折れずに書き続けられたんだと思います。

まだまだ読まれているブログとは言い難いですが、少しずつ読まれるようになってきました。


◎そして出版へ

3000文字の記事を週に2回作成するようになってから、「3000文字のブログを何記事もまとめたら本になるんじゃないか?」と本を書いてみることにしました。

ブログでは筋トレやダイエット、読書、早起きなどの習慣化や成功方法について書いていますが、最初の一冊は本業の内容について書きました。

結果、思ったよりも簡単に本を作成することができました。

「簡単に」とはいってもGWは毎日4時間くらい書いていましたし、その後も修正を繰り返しました。合計1ヶ月くらいはかかったんじゃないでしょうか?

文字数は約2万字。

最初の自分であれば挫折していたかもしれませんが、1年間の経験があったからこそ書き切ることができたんだと思います。


◎note初心者に伝えたいこと

僕は収益を出すために必死こいて毎日執筆するタイプではなく、自分が楽しむことを第一としていました。

なので、もっと本気で毎日打ち込んだら、より早く成果が出るし人気ブロガーになれるかもしれません。

一方で、note初心者の方に伝えたいのは、

”今うまくいかなくても諦めないでください”

ということ。

自分の書いた記事が思ったよりも読まれないとけっこうしんどいです。

「自分向いていないんじゃないかな?」

と思うかもしれません。

「1年後に必ず成果が出る」ということはできませんが、

”1年間続けていたら確実に文章は上達する。”

ということは断言できます。

せっかくnoteに出会えて挑戦しようと思えたんですから、楽しみながら続けてみてください!


もしよかったら、僕が書いた本読んでみてください!

失敗しない求人広告の作り方についてまとめました。人事や採用担当の方はもちろん、面接や広告作成など採用活動に携わる方におすすめです!

はじめての出版なので、100円。

Kindle unlimitedなら無料で読むことも可能です!

===============

最後に

今年の2月からブログに挑戦してみました!

配信している内容は、筋トレやランニングなどの運動習慣に関する記事や、朝活や睡眠などの生活習慣。読書方法などの学習習慣に関するものです。

ようやくリズムが掴めてきて、毎週木曜日と日曜日に配信しています!

習慣によってみなさんの毎日がもっと良くなるように、頑張ってコンテンツを作成しているので、応援してもらえると嬉しいです。

ちなみに、twitterも始めたので、よければこちらでも絡んでいただけると嬉しいです!


この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!励みになります!
広告会社に勤務する28歳。将来、在宅で仕事をしながら家事をこなす生活をするために、シンプルライフで収支を見直し、副業に挑戦中。やりたいことに集中できるシンプルライフの魅力をメインに、家事や継続の話をしていきます。 ブログ:https://motonori.net/