「みんなで」電気を変えると、まちが、地球がgoodになる?-good energy誕生物語
見出し画像

「みんなで」電気を変えると、まちが、地球がgoodになる?-good energy誕生物語

shibuya good pass

good energyってなに?

good energyは2021年に立ち上げた、新しい電気の買い方を提案するサービスです。

仕組みとして特徴的なのは、「みんなで」電気を買う“共同購買方式”であること。

多くの電力会社から自ら1社を選択して契約するのがこれまでの普通の買い方ですが、good energyでは、まずは共同購買に参加していただきます。そして人数が集まったところで、複数の電力会社さんに入札をお願いし、最終的に最も良い条件を出してくれた電力会社さんと契約をするという流れです。

ここで言う良い条件とは、「再生可能エネルギー比率」「値引き率」の2点です。太陽光や風力など地球環境に優しい再生可能エネルギーを多く含んでいる電気で、かつお財布にも優しいということです。

つまり、みんなでこのgood energyに参加するだけで、自分で複数の会社から選ぶ手間なく、地球環境に優しく、お得な電気を契約することができるんです!

そしてもう1点、特徴的なのは、電気代の一部を、暮らしている街に還元すること。電気代の一部が、高齢者支援や障がい者支援など、渋谷区の地域の暮らしをより良くする活動に寄付されます。今は渋谷区を中心としたサービスですが、ゆくゆくは地域も広げていきたいと思っています。


私たちの想いは、「電気を変えるだけで、街も地球も、自分に嬉しいHaapyなしくみをつくること」。

いま、世の中では脱炭素社会という言葉が溢れています。でも、「どこか遠くの話で、気になってはいるけど、具体的に何をすればいいのかわからない…」と感じている方も多いのではないでしょうか?

電気というものは他の買い物と違って、目には見えないモノです。忙しく過ごす毎日のなかで、なかなか電気を変えようと一人で行動を起こすのは難しいことですよね。

そこで、私たちが着目したのは、「コミュニティの力」です。
一人ではなかなか行動に移せなくても、周囲のみんなと一緒になら、みんなと一緒に行動に移すことでメリットを受けられるなら、再生可能エネルギーの普及に踏み出せると思いました。

ヨーロッパ、特にイギリスやオランダでは、みんなの力≒コミュニティの力によって、暮らす街を、地球をより良いものにしていこうという文化が定着し始めています。

自分たちが暮らしている街を、地球を、もっと良いものに、暮らしやすいものにしていく。それは手間がかかるような大げさなことではなく、普段お使いの電気を変えるというちょっとしたことからはじめられるように。

good energyはそんな想いからスタートした、新しい電気のカタチをつくるサービスです。


■どうやって参加するの?

まずは参加フォームから、現在契約している電力会社の検針票の画像と各種情報を入力するだけです。

参加人数が一定数集まったら、good energyより複数の電力会社から選び抜いた最良のメニューを呈示させて頂いただき、最終的に電気を切り替えるかどうかを決めていただきます。

なお、good energyへの参加は電力会社との契約義務が発生するものではありませんので、そこはご安心ください。最終段階で契約をしなくてもペナルティなどはいっさいありません。

「少し興味がある」「面白そうだから」という気軽なご応募も大歓迎
地球に、街に、お財布に嬉しい電力購入、始めてみませんか?
皆さまのご参加をお待ちしています!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!よろしければフォローもお願いします!
shibuya good pass
みんなでつくる、goodな渋谷。渋谷のgoodな人や活動をご紹介するとともに、街のみなさんの声をご紹介していきます。 https://goodpass.app