【渋谷のラジオ】8/18 ゲスト:東京大学ブランドデザインスタジオの皆さま
見出し画像

【渋谷のラジオ】8/18 ゲスト:東京大学ブランドデザインスタジオの皆さま

good passが運営するラジオ番組、「渋谷のgood talk」がFM87.6MHz渋谷のラジオにて放送されました。
今週はゲストに東京大学の講義「ブランドデザインスタジオ」の講師を務める山田聰さんと、講義の受講生の皆様にお越しいただきました。

「ブランドデザインスタジオ」は、東京大学と株式会社博報堂の教育連携プログラムの一環で行われており、スローガンは「正解のない問いに共に挑む。」。
今学期で10年目を迎えた今学期のテーマは、「新しい『ご近所』のブランドを創る」ということで、講義を受けた生徒の皆さまからプレゼンテーションの内容をお話いただきました。

▷東京大学ブランドデザインスタジオのHPはこちら

gtスクリーンショット 2021-08-18 16.52.48

<チームBIBの皆さん>「朝活珈琲倶楽部(あさかつコーヒーくらぶ)」
チームBIBの皆さんは、渋谷に住んでいる人や通勤・通学している人々を対象に、加盟した複数の地元オリジナルコーヒー店を朝に選んで、 1日1杯コーヒーを飲める定額制のサービスを提案。朝スペシャルな1杯から1日がスタートし、好きなコーヒー店を舞台に、人々の静かな交流ができる点が魅力的ですね。
この提案の過程で、渋谷の様々な場所でフィールドワークを行い、チェーン店や個人店問わず、渋谷区内のカフェを全てマッピングしたのだそう...!
そこでの発見は、カフェがまちのつながりをつくっているということ。インタビューをした方の中には、オリジナルコーヒー店での一杯は自分へのご褒美であるという方、コーヒー店の常連と認められることがご近所の証という方がいらっしゃり、渋谷におけるカフェの重要性に気付いたとのことです!

▼チームBIBさんのプレゼン資料(抜粋)

スクリーンショット 2021-08-23 11.10.52

<チームSOUTH MUSASHIの皆さん>
「縁側靴箱」
チームSOUTH MUSASHIの皆さんが考えたアイデアは「縁側靴箱」。
「縁側靴箱」とは名前の通り、縁側のように屋根があって座れる靴箱のこと。 家の活動を外にもっと広げたい、と思ったときに、「いっそ玄関を靴箱ごと外に出してしまえ!」そして「縁側のような居場所にしてしまえ!」という発想から生まれたアイデアだそうです!
チームSOUTH MUSASHIの皆さんにとって「ご近所」とは、自宅の家と、街や社会との中間領域で、なんとなく外とつながりを感じられる、縁側みたいな居場所と捉えたそう。しかし、自分たちが渋谷区民を対象にとったアンケートでは、「帰る家はあるけれど、誰のものでもない街、と感じる」という意見もあり、街に居場所を見つけられていない現状を知ったそうです。
こうした調査や思考を通して、街に帰ってきた人を「おかえり」と出迎えるようなコンセプトの「縁側靴箱」が生まれたのですね!

▼チームSOUTH MUSASHIさんのプレゼン資料(抜粋)

スクリーンショット 2021-08-23 11.06.30


今回は2つのチームの方々にご出演をいただきましたが、実際の講義は東京大学の学部生と社会人の方が共同で行う大きな規模の講義です。
9月から始まる次の学期の募集も予定しているそうですので、渋谷やブランドデザインにご興味がある方はぜひご応募してみてはいかがでしょうか!

▷東京大学ブランドデザインスタジオのHPはこちら

【番組概要】
番組名:渋谷のGood トーク
放送:渋谷のラジオ(FM87.6MHz)
放送日程:隔週水曜日17:00〜17:30

次回の放送は9月1日(水)17:00〜となります。
ラジオの聴き方につきましては、こちらのページに記載をしております。

渋谷のgoodトーク 番組のご案内
◎shibuya good passご登録はこちらから!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!よろしければフォローもお願いします!
みんなでつくる、goodな渋谷。渋谷のgoodな人や活動をご紹介するとともに、街のみなさんの声をご紹介していきます。 https://goodpass.app