他人のミス

某サッカー新聞の写真キャプションに些細なミスを見つけて、その背景を想像したら笑えてしまったので、Facebookに投稿してしまった。他人のミスをあげつらう気は全くなく、本当に面白かったから人にも言いたかっただけなのだけれど、媒体をやっていればミスの経験は自分にも何度か(も)ある。あまり良い行為ではなかったな、と反省するがもう遅い。

それで思いついたのがYouTubeLIVEのテーマに、「MDPの大ミス・ワースト10」というのはどうか、というやつ。しかし、これも自虐性が強くて見ている人が嫌な気持ちになりそうなので二の足を踏んでいる。そもそも10個も思いつかないし(細かいミスはかなりあったが)。

やはり他人のミスには寛容に、自分のミスには厳しく、を座右の銘にしておけばそれでいい、ということかな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
1957年、石川県加賀市生まれ。1981年、埼玉新聞社に入り浦和の住人に。1992年から、浦和レッズオフィシャルマッチデープログラム(MDP)の編集を担当。2005年に退職し、フリーでMDPの編集を請け負っている。清風庵(http://saywhoand.jp/)庵主。