新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

#SAVETheNurse 賛同企業の活動報告

2020.07.14更新(申込み順)

■ 株式会社 ルネサンス

 わたしたちルネサンスは、健康経営会議実行委員会を通じて、 自作マスクで医療を守ろう #SAVETheNurseの活動を応援しています

<活動内容>
①自作マスク製作
②社内周知
③HP掲載

【株式会社ルネサンス】自作マスク着用画像


■株式会社コア・エレクトロニックシステム

・啓発ポスターの掲示
・ Twitterでの配信
・会社HPで活動内容紹介
・同じ区内の企業及びNPO法人と協働で、手作りマスク300枚を区役所に寄附致しました。
【株式会社コア・エレクトロニックシステム】社内掲示


■ 大阪府立大学

2020年4月5日ツイッターで画像を投稿。【大阪府立大学_真嶋様】Twitter投稿_自作マスク


■ 株式会社東京鋲兼

東京鋲兼は、#SAVETheNurseの趣旨に賛同し、自作マスクをサポートする製品を開発しました。(プロジェクトについてはこちら☟)
https://www.byokaneworld.com/tsunagemask/

御用命の際は、弊社HPお問い合わせフォームまでお願いします。

スクリーンショット 2020-06-22 15.00.51
スクリーンショット 2020-06-22 15.02.09


■ 社会福祉法人黎明菫会

洗って再利用は当たり前。手作りマスクも推奨しています。
自社は 理事長、衛生委員 が率先して手作りマスクを使用し、他の職員にも作成したものを配布しています。
政府より介護事業所としての布マスクの配布がされましたが小さいし、ガーゼが手に入らないという現状があるので布マスクを解体しガーゼを再利用することで、1枚の布マスクから2人又は3人分の 手作り布マスクが作成できています。


■ 株式会社 東急スポーツオアシス

・「自作マスク」本社掲示板掲載
・「自作マスク」Oaks掲示板貼り出し
・ブログ掲載

【株式会社東急スポーツオアシス】社内掲示


■ サイショウ.エクスプレス株式会社

今回はハンカチを使った自作マスクでしたが次回は別の素材を使用を検討中です。


■ 有限会社オハナ (マクドナルドフランチャイジー)

弊社はマクドナルドフランチャイズにて、職場では指定されたマスクのみ着用やSNSの制限がありますが、家庭でも協力できるできることはないかと
微力ながら活動をしております。各部署にメールを配信したところスタッフから以下、自作マスクの写真と活動の報告がありました。

【有限会社オハナ】報告_1自作マスク画像
【有限会社オハナ】報告_2自作マスク制作画像


■ 株式会社 富士薬品

休憩室にA3のポスターを貼り付け。
各フロア出入り口にA4ポスターを掲示。
また社内イントラにて【#SAVETheNurse】を周知。
ドラッグストア店舗においてはお客様への情報提供についてもお願いしています。
【今後の取り組み】
弊社の展開しているドラッグストア事業では、現在マスクが不足しており、非常にお客様にご迷惑をおかけしています。
しかし、このような取り組みを啓蒙していくことで、社内の従業員のみならず、地域の住民の健康維持・管理に繋げていけるように、情報提供の発信を続けていきます。

画像3
画像4


■ 株式会社ドクターズ・マン

①Facebookでの発信
②健康産業新聞への掲載(弊社広告枠内)※データ添付しております。
③オフィスにてポスター掲示

今後は、お取引先様や社員家族等、周囲への発信してゆきたいと考えております。

スクリーンショット 2020-06-25 7.31.17
スクリーンショット 2020-06-25 7.31.53


■ 株式会社安藤・間

当社作成の健康管理通信(全社員閲覧可能)にて自作マスクを広く推奨する案内をしました。(2020年4月8日掲載)
また、ポスターも社内掲示物として活用させていただきました。


■ 株式会社トヨタアカウンティングサービス

① 弊社社内報(社外取引先にも配布します)に本キャンペーン内容を掲載
② 弊社掲示板にて、社員向けに展開


■ トヨタ自動車株式会社

弊社の一部事業所・職場における「自作マスク活動」の
社内啓発を展開しています。
なお、上記は自職場の自衛手段であって、SNSで流れて
いますトヨタグループ各社における社会貢献活動とは別運用です。



■ 伊藤組土建株式会社

1. 社内LAN掲示板で役職員に向けて社長からのメッセージとして発信。
2. 自社ホームページでメインメッセージ、マスクの作り方とともに
 新入社員が自ら作成して着用している写真をアップしました。

画像4


■ ヤフー株式会社

・社内イントラネットを活用した全社員への周知
・エレベーターホール&執務エリアでのサイネージ配信(4/12~)


■ 日本飛行機 株式会社

① 社内掲示板へのポスターの掲示
② 社内イントラ掲示板(※)への情報掲示
   ※新型コロナウィルスに関する情報をまとめたページに、
   今回提供いただいた自作方法以外も含めて、一括して掲示
③ 弊社社員のマスク着用の様子


■ 株式会社 富士通ゼネラル

①手作りマスクの作成社内にて実施
②社内イントラ掲載
③ポスター掲示:社内各所


■ 日本国土開発株式会社

全社ポータル掲示板にて、添付資料の内容で4月7日(火)に周知しております。また、より活動を推進すべく社内報、安全衛生委員会においても周知予定です。最前線の医療現場を守るため、そして皆様の健康・命を守るために皆で協力していきたいと思います。


■ 第一三共株式会社

①社内従業員への周知
社内ポータルのトップページに新型コロナウイルス対策内容を掲載しており、その1つのコンテンツとして自作マスクに取り組む意義や作成方法を紹介しました。

②会社公式facebookへの掲載


■ 積水化学工業株式会社

当室ではCOVID-19対策に関する情報を文書、YouTubeを利用して定期的に発信し、従業員に正しい情報や心身の健康管理方法を伝えるとともに、在宅勤務、自宅待機となっている人たちも含めて会社とのつながりを継続するよう工夫しています。
動画では、一社員が直接語りかけることで、知っている人が発信することでの安心感と一体感をもてるようにしています。シリーズの一環として手作りマスクとSAVEThenurseを紹介しました。アルコール以外の消毒液の作り方も公開しています。


手作りマスクの作り方1
アルコール以外の消毒液の作り方


■ 株式会社 プライムアシスタンス

①社内通達で本取り組みへの呼びかけを行いました。
②オウンドメディアに掲載し、社外への社内外への呼びかけを行いました。


■ 公益財団法人埼玉県健康づくり事業団

①自法人役職員等への自作マスクの周知及び普及活動
②自法人ウェブサイトでのキャンペーン趣旨及び自作マスク作成方法の周知


■ 兵庫トヨタ自動車 株式会社

・HPへ掲載
・Facebookへ掲載
・社員の奥様が自作マスクを作成し、社員に渡してくださっています。

【兵庫トヨタ自動車 株式会社】自作マスク


■ 合同会社 YIC総合事務所

・手作りマスク用のクリップの製作
・てづくりマスク画像公開用のFacebookの立ち上げ
・自作マスク画像アップでクリッププレゼントキャンペーン


■ 長浜キヤノン株式会社

①安全衛生委員会にて、本キャンペーンへの参加表明。
 併せて自作マスクの製作実演。

②通達にて、社員へ自作マスク制作・着用の呼びかけ。
 すでにマスク着用者が大半となっておりますが、
 今後、マスクの在庫切れにより困ってくる社員や未着用の社員に
 自作マスクの製作・着用を呼び掛けてまいります。

また、事前の資料でご紹介いただいた自作マスクについては
「ミシンも使わず簡単にできるからいいね」と社員からの声がありました。
身近なもので簡単に作成できるものを紹介いただき、ありがとうございました。

その後、改めてマスク着用の重要性を周知するため、厚生労働省HPで紹介されていた3/22放送のNHKスペシャル「“パンデミック”との闘い~感染拡大は封じ込められるか~」の動画を一部ですが管理職向け資料として活用・作成し、社員へ伝えてもらうよう周知しました。
マスク以外の取り組みも様々取り組んでいるところで、社内全体で感染対策に尽力しております。

【長浜キヤノン株式会社】安全衛生委員会 説明
【長浜キヤノン株式会社】自作マスク着用者3


■ 株式会社テレビ宮崎

4月8日より社内への啓発(自作マスク)をスタート。
また宮崎県内向けにTVスポットを制作し、5月17日よりOAしています。
30秒2タイプと15秒1タイプ。
出演者はすべて社内で「自作マスク」を着用している従業員です。彼らの直筆で医療従事者へのメッセージも公開。





■ 社会福祉法人 神奈川やすらぎ会

・自作マスク製作
・Facebook掲載


■ 株式会社きんぱい

毎月配信している社内報で
【#SAVETheNurse】の活動を紹介いたしました。

  〈内容〉
  ・#SAVETheNurseとは?
  ・マスク制作の様子
   ※三和紙工業材料(株)様より「マスク型」をご提供
    いただき、社内でマスク制作を行いました。
  ・布マスク配布の取り組み
 ・ハンカチを使った自作マスクの紹介

  社内でも手作りマスクや布マスクを着用する社員が増えました。
  大変な状況が続きますが、協力して乗り切りましょう。


■ リコーITソリューションズ株式会社

キャンペーンキービジュアルと自作マスクの作成方法を本キャンペーンへの同意意向と合わせて発信。
社内で展開している、コロナ関連情報ポータルサイトにて、従業員への周知を実施しています。


■ ㈱Tree of Heart

facebookにて発信。



■ 日本ボディリズムマネジメント協会

facebookにて発信。



■ 南海放送株式会社

◇自作マスクで医療を守ろうキャンペーン
 (フェイスブック、ツイッター、インスタグラム)4/30投稿
◇今、愛媛でできることキャンペーン(テレビCM、ホームページ)                                ◇夏マスクについてSNS発信を行いました



■ 一般財団法人 淳風会

医療従事者に優先的にマスクを提供できるよう、法人内の2拠点で自作マスクの会を開催。
・集団健診部(岡山市南区)・・・定例で開催している役職者会議時に自作マスクの会を開催。参加者がハンカチを持参し、ハンカチマスクを作成。
・健康管理センター(岡山市北区)・・・各部署から代表者1~2名を選出し臨時の自作マスクの会を開催。手芸用品店でブロード生地を購入し布マスクを作成。
* ミシンを使わず30秒ほどで作成。
* 耳かけ素材はストッキングを輪状に切ったものを使うことで使用時の違和感を軽減。
* 参加者が各部署に持ち帰り、作成手順の伝達講習を行い広めていく。
https://junpukai.or.jp/center/category/news-list に近日中に掲載。


画像4
画像5


■ 株式会社春峰園

マスクを作り、従業員全員に配布しました。
GW期間中の新型コロナウイルスのお願いを、社内チラシを作成配布しました。


■ 株式会社アイネット

自作マスクの啓発・推奨キャンペーン「自作マスクで医療を守ろう#SAVETheNurse」に賛同する旨を社内イントラにて報知するとともに、
自作マスクを募集。
「自作マスクで医療を守ろう#SAVETheNurse」「ハンカチを使った自作マスク」 のポスター掲示。
「咳エチケット」「手洗い」「3つの密を避けましょう」のポスター掲示。
従業員のマスク着用の徹底。
手の洗い方・手指の消毒、マスクの着け方・外し方について、視聴用動画を社内イントラに掲載。

■今後の取り組み
自作マスク写真募集の継続。
感染拡大防止ために一人ひとりが取り組めることを啓発していく。


■ 日本電信電話株式会社

NTTグループのスタッフ部門等については、在宅勤務を推奨しておりますが生活必需品の購入等で外出の機会があることから、従業員本人や家族のマスクについては、自作マスクを作っていただくことにより、既製品を一枚でも医療機関に届けられるよう、グループ内に周知いたします。


■ 日本テクノ株式会社

各イントラネット掲載


■ 株式会社デンソー北海道

1. #SAVETheNurseへの賛同および社長メッセージの発信
  :4/13 全従業員へメール配信
2.自社ホームページにて発信:4/13~掲載
3.自作動画にて発信:4/13~社内玄関・食堂にて配信(添付資料参照)
4.ポスター掲示:4/13~社内各所にて掲示
5.布マスクの製作:4/27~社内で製作中(詳細は添付資料参照)



■ 株式会社モリタ

① 社内ポータルサイトに「お知らせ」として、下記の案内を載せ、自作マスクと、#SAVETheNurseキャンペーンについて社員に紹介しました。
② Facebookにて、#SAVETheNurseキャンペーンの紹介を投稿しました。


■ ケイシイシイ株式会社 こおりやま情報編集室

・5/13付のこおりやま情報公式フェイスブックに掲載
・「こおりやま情報FREE5月号」(2020年4月25日発行)では、家庭で作れる「立体マスク」の型紙を掲載しました。

※また、「立体マスク」の型紙は、「こおりやま情報FREE6月号」(2020年5月25日発行)でも掲載します。キャンペーン画像も掲載予定。


■ 東芝ライテック株式会社

①手作りマスクを推奨
②『SAVE The Nurse 自作マスクで医療を守ろう』の掲示は、全社的に社内イントラネット上や刊行物で作り方案内
③各大型の事業所には、リアルサンプル設置


■ 株式会社フィリップス・ジャパン

①全社員(その家族にも)に自作マスクの作成方法やお役立ていただけるようメッセージを発信。
②facebookとTwitterで社外にも発信。



■ 株式会社ガスパル

①社内イントラにて社員へ自作マスク作成呼びかけ、ポスター掲示
②社員約100名が賛同し、ご家族と共に250枚以上ノマスクを作成
③社員が作成したマスクを社内報・ムービーにて拡散
④自作マスクの作り方を社内イントラにて開示
⑤八千代市福祉協議会(千葉県)様へ社員が作成した布マスク30枚を寄付    ⑥社内イントラにて社員へ夏場用マスクの作り方を周知(マスクの着用徹底や新たな作成案の募集中)                                                       

【株式会社ガスパル】八千代市社会福祉協議会様への寄付
【株式会社ガスパル】社員作成風景



■ 富士フイルムエンジニアリング株式会社

富士フイルムエンジニアリング(株)では、安全衛生活動としてコロナウィルスから自分・医療を守るをスローガンに「コロナウイルス感染予防キャンペーン」を展開し、その一つの取組みとして、リユース可能なマスクの活用を推進いたしました。
安全衛生委員会や社内のイントラネットを通じ、活動を周知し、キャンペーンには多くの従業員が参加し、慣れない裁縫に楽しみながらチャレンジした男性社員もおりました。


■ 株式会社エスプール

イントラネット上の社内掲示板で数回に渡り、SAVETheNurseの周知を行うとともにマスクの作り方を社内掲示しました。

47【株式会社エスプール】手作りマスク写真


■ 全日空商事株式会社

①社内ポータルで自作マスク作成方法を通知 
②新入社員の健康経営研修内で自作マスク作成
③今後:社内ポータルで新入社員の自作マスクご紹介


■ 日和サービス株式会社

自作マスクを推奨し、従業員から自作マスクの写真を提出してもらい
社内イントラ、会議(安全衛生委員会)等で紹介しました。

■ 株式会社 荏原製作所

①社内イントラにて社長メッセージ配信(自作マスク推進活動 ご協力のお願い/SAVETheNurseへの賛同について)
②社内SNSにて社長メッセージ配信(同上)
③社外HP ニュースリリースへの掲載
④Twitterでの発信
⑤Facebookでの発信 (6/14投稿分)
⑥社内での手作りマスク推進活動

主な活動は以下2つです
■各自でマスクを作成し、着用及び報告書を提出していただく
 ※社内イントラ・SNSを通じ、従業員へ報告書をご紹介
 ※報告書には、自作マスクの画像・作り方や感想等を記載
■マスクを作成し、会社へ寄付していただく 
※現時点で377枚ものマスクを寄付して頂いており、今後、弊社の各事業所へ配布予定です

【株式会社荏原製作所】寄付マスク①

【株式会社荏原製作所】寄付マスク②

【株式会社荏原製作所】寄付マスク③


■ 企業以外からの賛同ツイート

企業以外の方々からも、多くのツイートを頂いているので、一部ですがご紹介します。




#SAVETheNurseプロジェクト概要

#SAVETheNurse は、既製品のマスクが不足する中、簡単につくれる「自作マスク」を普及させることで、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎ、医療従事者に優先的にマスクを届けることを目指すプロジェクトです。
画像1

画像2



■ 賛同企業になる方法

1.参加方法
  本キャンペーンの趣旨に同意・参加いただける法人様は、
  事前にこちらをご確認ください。

2.発信方法
  #SAVETheNurse #自作マスクで医療を守ろう の
  2つのハッシュタグと共に以下の発信内容を
  貴社のウェブサイト、オウンドメディア、SNSアカウント等で発信ください。

3.発信内容
  1)自作マスクを着用している社員の写真
  2)自作マスクを作成している様子
  3)キャンペーンキービジュアルと自作マスクの作成方法を
    本キャンペーンへの同意意向と合わせて発信
  ※発信用の「キービジュアル」についてもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

4.活動報告のお願い
  本件に関するみなさまのお取組みについて「報告書」のご提出をお願いします。
  ご報告内容につきましては、健康経営会議ホームページ等で
  掲載させていただく場合がございます。

5.各種資料ダウンロード
  「キービジュアル」「報告書」等につきましては、
  下記サイトよりダウンロードの上、ご利用ください。
  各種ダウンロード資料は以下のURLからご確認ください。
  https://link.directcloud.jp/hhHvYYpEqF
  パスワード:KA3YTN3P

詳細は以下サイトから確認してください。
http://www.kk-kaigi.com/archives/1169

■スポーツ用自作マスクの作り方

画像6

感染症対策としてマスクの着用が日常化する一方で、          運動をする際にマスクを着用することで更なる体温上昇をもたらし、   発汗による脱水と一緒になって熱中症が発生する危険性が高まります。  更に、梅雨明けの季節は、身体が暑さに慣れていないことで       暑さに対処できる発汗機能がいまだできていない事から、        より熱中症のリスクが高まると言われています。
そこで、「自作マスクで医療を守ろう#SAVETheNurse」は、       大阪府医師会健康スポーツ医学委員会委員長 岡田 邦夫 先生の監修のもと、感染症対策と熱中症予防を両立すべく、素材や折り方から        呼吸をしやすくする工夫を行った「スポーツ用自作マスク」の      作り方を紹介します。                        このマスクは縫うことなく1分程で簡単に作れるため、         数枚のハンカチを持ち歩くだけで、汗をかいたらすぐに交換することができます。運動時は、普段使用している不織布マスクや冷感マスク等と併用する”マスク使い分け”を推奨いたします。



■ 本件のお問合せ先
健康経営会議 実行委員会 事務局(株式会社ルネサンス内)
樋口、関野、西川 kenko-info@s-renaissance.co.jp







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
#SAVETheNurse は、既製品のマスクが不足する中、簡単につくれる「自作マスク」を普及させることで、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎ、医療従事者に優先的にマスクを届けることを目指すプロジェクトです。医療崩壊を防ぐために、わたしたちができること。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。