見出し画像

FABDAY#5

farmtory-lab FABDAY#5では、レーザーカッターでどんなものづくりができるかをみんなで体験しました。

既存のイラスト画像をトレース・加工して、ウクレレの治具、を作るための治具を作りました。

以前も参加しているsoさんは、レーザーカッターのパラメータ調整を繰り返しています。

結果、トイレに使う標識ができました。

手縫いで前回のスリッパの続きを作った参加者。改善してバージョン2を作りたいとのこと。レーザーカッターなどを使えると、試行錯誤を素早く繰り返せますね。

Fab Dayでは素早くいろいろな応用を体験できるレーザーカッターを使うことが比較的多いですが、次回は3Dモデリングをテーマに開催を予定していますので、興味がある方はご連絡ください。

farmtory-labで考えていること、やっていること、メンバー・サポーター制度などについてはこちらのマガジンや記事を参考にしてください。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。