見出し画像

【ポルカ企画】風景イラストを元に短編小説を書き、数個のエピソードを一冊の本にしたい。

こんにちは、高宮聡です。
僕はイラストの方はさっぱりなのて、ドライブや散歩をしているときに「この風景を柔らかいタッチでイラストにしたら素晴らしい作品になるだろうな」と思いながら、撮りためた写真をそのままnoteの表紙画像に使うまでにとどまっています。

今回やりたいことは、


【ポルカ企画】風景イラストを元に短編小説を書き、数個のエピソードを一冊の本にしたい。


↓ここから支援できます。

風景イラストを元に短編小説を書き、数個のエピソードを一冊の本にしたい。 【リターン】 ・支援額300~1500はイラスト付メッセージカード(BOOTHのシークレット公開でダウンロード出来るようにします。①polcaとTwitterアカウントをリンク。②後日こちらからTwitterのDMに合言葉を送信。) ・支援額1500~ イラスト付短編小説集(紙の本を郵送。こちらもBOOTHのシークレット公開。同様にpolkaとTwitterアカウントをリンクさせておいてください。) 【その他】 ・元になる風景イラストを提供していただける方を募集。支援額は300円以上ならいくらでもかまいませんので、支援の上、polkaのアカウントとイラストデータを sat.takamiya@gmail.com に送ってください。イラスト提供者には紙の本を差し上げます。5~7枚必要、一人一枚でも複数枚でも可能。 - polca(ポルカ)"イラスト付メッセージカード"を支援のおかえしとして受け取ることができます。polca.jp

今回短編集を出版しようと考えていますが、イラストから物語を作りますので、ひとつのエピソードに風景イラストを一枚必要とします。エピソードの冒頭に見開きページで挿し絵として掲載します。エピソード数は5~7個の予定です。

支援者の中から風景イラストを提供していただけるイラストレーターを募集します。どこかの風景、または頭のなかの架空の風景でも何でも構いません。報酬は出せませんがペンネームとイラストの拡散のお手伝いをいたします。

僕のイメージはこのようなイラストですが特にこだわりません。

↓こちらからお借りしました


希望者は支援の際に使用したアカウントネーム、イラストデータをsat.takamiya@gmail.comまで送ってください。

支援者とイラストレーター募集が今日から一ヶ月、製作期間が2ヶ月以上の予定です。

興味あるかたは支援の方よろしくお願いします。
また、支援は難易度高いという方、シェアだけでもよろしくお願いします。

※polcaの支援が十分に集まらなかった場合で、製作が頓挫した場合は、支援金をこれからの活動資金として使わせていただきますのでご了承ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭はこちらから。

もっちもち パンケーキから 不法侵入
61
小説家。インターネットという”路上”に立つ、ストリート作家。|ネット書店のようなもの→https://note.com/kabasbooks |ご依頼→sat.takamiya@gmail.com|拡散歓迎。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。