植田南(うえみな)

「難しいことをやさしく やさしいことを深く 深いことをおもしろく  おもしろいことを真面目に 真面目なことを愉快に そして愉快なことはあくまでも愉快に」(井上ひさし)をモットーに。

天才が描いた天才の小説「蜂蜜と遠雷」

役者の天才とその演技を文章で表現した「チョコレートコスモス」、そしてこの、天才たちの演奏を文章で描き分けた「蜂蜜と遠雷」 恩田陸という人は天才を描く天才ですね。 …

自分と向き合う時間が一番の恐怖〜アガサ・クリスティ「春にして君を離れ」

思いがけずできてしまった膨大なる時間。話し相手も読む本も(もちろんスマホも)ない。 その時間は、まぎれもないヒマ。 つぶす道具を一切持ち合わせていないときのヒマは…

自分は「おじさん」かそれ以外か?「持続可能な魂の利用」で見つめ直す日々

8月✕日読了。これは、これは、現代版「日本沈没」じゃあないかい。 「おじさん」が支配する国・日本。 「おじさん」たちによって消費の対象とされている少女たち。 (「…

代わりなんかいくらだっている!んだろうな、の特別な夏。

修学旅行を予定している中学校で、旅行直前に生徒や教員が新型コロナに感染したら旅行そのものを中止にする可能性があると、保護者に通知していた。しかも中止により発生し…

タブーに挑んだ女子高生に拍手を。「ガール・コード」

5〜6年前のことです。 ある食事の席で、20代前半の女性数名と同じテーブルになりました。ドラマやアイドルや流行など、どうってことない話題について話していたのですが…

「アイアムフルチン!」と叫べどもわが自意識楽にならざり

華麗で優雅なスポーツといってまず思い浮かべてしまうのは、フィギュアスケート。 演技終了後のキス・アンド・クライで採点を待つアスリートの額や首筋に流れる汗も、塩分…