見出し画像

今年の桜撮影はじめ(河津桜)

昨日は桜の撮影に行ってきました。
例年よりかなり早いです(笑)

ことのきっかけは、いつもお世話になっているモデルの子から、そろそろ河津桜が見頃かも!的な話をもらったこと。

いろいろ調べていたら・・・

お!!

はやい!?


早速、首都圏から近い河津桜のスポットの開花情報のリンクをまとめたツイートを発信しました。


そして、昨日。
衝動的に静岡県の河津へ。

午前の用事があったので、時間的には東京駅11時ごろ出発の時間。
現地に今から行くと、昼過ぎるしなぁ…
なんて悩んでいたんだけど、思い切って出発。

普段の自分なら、こんな時間から静岡県なんて、時間が遅いしお金もったいなーいってなっちゃうところだったんだけど、桜の撮影とあらばということで出発。


東京駅から熱海までは、東海道新幹線こだま号で約45分。
熱海から河津までは、特急踊り子号で約1時間。
わずか2時間足らずで行ける。
(ちなみに熱海〜河津を普通列車で行くと約1時間半かかる)

河津はもうあと数駅行ったら、終点の下田(伊豆急下田駅)。
結構な距離があるイメージだったけど、こんなに早く着いてしまうとは。

そんなわけで、ロケハンと春に使えるストックフォト用の撮影をしてきました。

画像3

  ↑  Canon EOSR+RF24-105mm F4L IS USM(焦点距離:90mm) ↑

画像3

  ↑  Canon EOSR+RF24-105mm F4L IS USM(焦点距離:24mm) ↑

画像4

  ↑  Canon EOSR+RF24-105mm F4L IS USM(焦点距離:24mm) ↑

画像4

  ↑  Canon EOSR+RF24-105mm F4L IS USM(焦点距離:50mm) ↑

昨日時点での現地の開花状況は、樹木にもよるけど、4〜6分咲き。
これは満開?っていうレベルものは、残念ながらなかったけど、構図を工夫してそれなりに春を満喫できるような写真が撮れました。

昨日は平日だったから、人も少なくストレスなくまわれたこともよかったところ。
何しろ本格的な満開シーズンになると、始発電車で向かっても、かなり移動に苦労するから…

さて、今回の弾丸ツアーいくらかかったか。
自戒の念も込めて書いてみます。

東京〜熱海(新幹線)・・・ 片道3540円(EX予約利用)
熱海〜河津・・・片道1723円
熱海〜河津・・・特急料金1610円
合計で約1万円

ちなみに割引きっぷを使ったり、時間に余裕があれば、熱海〜河津を行きも帰りも普通列車でいけばもう少し安くなるので、同じように桜を撮りに行きたい方はご参考までに。

参考までに伊豆急線のホームページにある割引切符のリンクを貼っておきます。


というわけで、今年の桜撮影はじめのレポでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートや有料noteの売り上げは、1day1JK撮影の撮影費や衣装代として使わせていただいております。いろんな場所へロケに行きたいと思っておりますので、ぜひサポートよろしくお願いいたします!!

よろしければシェアもお願いします!
14
★本業は保育士🌷 ★複業はJK撮影・Photographer📸 ★Snapmartにてストックフォト販売🎞 □Instagram: @satoshi_st , @satoshi_cos