東京キララ社『旧共産遺産』上梓します。

この度、東京キララ社『旧共産遺産』を上梓致します。


[ 内容紹介 ]

バルカン半島を中心とした旧共産圏に遺る奇抜な廃墟と、朽ちゆくスポメニック(戦争記念碑)
ケレンフェルド発電所(ハンガリー)/戦闘機の墓場(ハンガリー)/人民蜂起記念碑(クロアチア)/サラエボ五輪跡(ボスニア)/自由の記念碑(モンテネグロ)/スポメニック群(セルビア)/セルビア正教会(コソボ)/廃工場(アルバニア)/トーチカ(アルバニア)/イリンデンモニュメント(マケドニア)/無敗の埋葬塚(マケドニア)/共産党ホールの廃墟(ブルガリア)/廃列車の墓場(ギリシャ)/廃空港(キプロス)/他


さて、お気付きの方も多いと思いますが旧共産遺産なのにギリシャとキプロスがあります。
元々の構想がバルカン半島に眠る遺産、というものだったのでその名残です。おまけ収録です。
同じバルカン半島なのに、ギリシャは何故社会主義国家の枠組みに入らなかったのか…という事も調べてみるとまた面白いかもしれません。


今後の予定として、
7/24 紀伊國屋 トーク 予約制
紀伊国屋新宿本店で本を買って、整理券をもらいましょう!
7/27 眼科画廊 トーク 予約制
があります。
何卒よしなに。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
Designer, photographer, calligrapher+ 廃墟、旧ソ連、未承認国家を中心に国内外の「世界の果て。」を求め縦横無尽に徘徊。 好奇心の奴隷。ここはやる気のない何かの掃き溜め…。 Web+ http://www.satian39.com/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。