見出し画像

午前十時の映画祭10 全27作品感想①

 「午前十時の映画祭」http://asa10.eiga.com/2019/ をご存じだろうか?

 毎日午前10時から名作映画を映画化館でフィルム上映するという企画で2010年から開始された。観たかった名作や、懐かしの作品をもう一度スクリーンで観られるということでを好評を博していたようだが、近年の映画館離れによる収入悪化は避けられず、2019年で終了することになったという。

 と、いうわけで、去年なんとなく「午前十時の映画祭10 FINAL」で上映される全27作品を映画館でコンプリートしようと思い立ち、実際にコンプリートしたのでその感想を書いていこうと思う。感想の最後には自分用メモのため鑑賞日を書いてある。

※実は最後のBTF3部作はコロナと引っ越しで映画館に観に行けなかったのだが、改めて3つとも自宅でちゃんと観たのでオマケでコンプリートとさせてほしい。

**********

1、『未知との遭遇 ファイナル・カット版』

画像1

とても面白かった。最初の作品にふさわしい名作。猿のおもちゃとか鍵穴からの赤い光とかピノキオとかシンセサイザーとかとにかく演出が神がかっている。音響も耳にびりびりきて映画館で観れてよかった。(4/14)


2、『E.T.』

画像2

小さいころ金ローで流し見した気がするけどちゃんと観るのは初めて。名シーンしかないのか?ってくらいずっと面白い。40年前の映画なのにギャグシーンではちゃんと客席で笑いが起きててスピルバーグすげぇ。蛙のところと自転車5台の逃走シーンが好き。(4/20)


3、『JAWS/ジョーズ』

画像3

小さい頃観て怖すぎてサメがトラウマになった作品。今観てもやっぱり怖かった。もう海で泳がない。クイント船長かっこよすぎる。スピルバーグ三部作を観て、スピルバーグだけじゃなく音楽のジョン・ウィリアムズもガチ天才なんだなと思った。(5/3)


4、『風と共に去りぬ』

画像4

ヴィヴィアン・リー美しすぎるし、クラーク・ゲーブルの大人な色気が半端ない。4時間もあるけど途中だれることなくずっと面白くて圧倒されっぱなし。涙腺がバカになって前半2回、後半1回泣く。今いろいろ言われてるけど、ちゃんと原作も読んでみたい。(5/20)


5、『ゴッドファーザー』

画像5

アウトレイジみたいなヤクザものドンパチ映画だと思ってたら全く違ってて、今まで観てなかったのを後悔した。登場シーンで膝上の猫を撫でまわしてるドンが悪人なわけないよね。アル・パチーノの表情の変化がすごいけど、やっぱりマーロン・ブラントの迫力よ。洗礼と暗殺がクロスカッティングするシーンはもはや芸術作品。好きすぎて後日2、3も観たけど、やっぱり1が最高傑作!(6/8)


6、『日本のいちばん長い日』

画像6

タイトルの入り方がかっこいい映画ランキングがあったら確実にTOP3に入る。ポツダム宣言受諾後がこんなに大変だったとは、知ってるようで知らない時代だなぁ。三船敏郎かっけ~。黒沢敏夫暑苦し~。ただ、登場人物の国の中枢は全員おじさんで、国の一大事を描いた作品なのに女性は添え物程度にしか出てこないのが考えさせられた。今それが変わったかと言われると、ほとんど変わってないもんなぁ。(6/19)


7、『八甲田山』

画像7

観てるうちに二の腕がどんどん冷たくなっていったのは、クーラーと二の腕の脂肪のせいだけではない。撮影大丈夫か?と心配になるくらい凄まじい雪山風景に圧倒される。部下・北大路欣也と上司・三國連太郎の笑えないコントみたいな忖度は現代でも普通にある。自然の前では人間は無力。(7/6)


8、『愛と青春の旅立ち』

画像8

いや~古臭い価値観とステレオタイプたっぷりで、2019年に観るのはだいぶキツかった。訓練での友情シーンとか教官との交流シーンはいいけど、あの終わり方はハッピーエンドなのか?「愛は遊び、と男は思った。愛は結婚、と女は信じた。」ってポスターのコピーからして酷い。そういう時代もあったんだなぁとしか。(7/15)


9、『ブルース・ブラザース』

画像9

全部で何台車クラッシュさせたんだろう?ノリノリの音楽に派手な破壊シーン、シュールなギャグ、何でもありのカオス感。まさにフリーダーム♪な映画だけど、見終わった後に謎の爽快感に包まれるのはなんなんだろう。(8/3)

**********

以上、今日はここまで。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
えへへ
9
アウトプットが苦手な30代です。日々を吐き出す練習としてつらつら書いていこうと思います。小説・映画・美術・洋裁・植物・野球が好き。

こちらでもピックアップされています

映画の感想
映画の感想
  • 7本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。