サーモンも大好き、熱く応援します!
見出し画像

サーモンも大好き、熱く応援します!

ささみ

リカーコーナーのサバさんの横に、サーモンさんもいらしたもので、仲良くレジへとお連れしました。

『鮭専用日本酒「サーモンデシュ」』です。

画像1

青魚が苦手な夫は、「素敵だ。素敵すぎる」と大喜びでした。

ラベルのサーモンさん、鮮やかなお色です。

産地:茨城県水戸市
醸造元:吉久保酒造
原料米、精米歩合、日本酒度:非公開(独自ブレンドのため)
アルコール度数:15度

原材料「米(国産)、米こうじ(国産米)」とアルコール度数のみの表記。複数の純米酒がブレンドされているとのこと、その先はやはり非公開で、
水へのほのかな色づきに、今回も楽しい想像の世界が広がります。

「サバデシュ」よりも辛口で、こちらも白ワインのような清涼感を感じました。


アトランティックサーモンのお刺身を肴にいただきました。

「鮭の旨味を楽しみながら、鮭の脂を洗い流す」、
造り手の願いを静かに感じる味わいです。


柵で購入した大好きなサーモン、いつものように、残り6切をフライパンへ。

塩こしょうでムニエル風にしていただきました。

生でも、火を通してでも、どちらの鮭とも、相性のよさを感じます。


銘酒に魚脂を流してもらいながら、火を通したものに目が向きがちな最近、時折、丈夫さに欠くお腹です。年齢でしょうか。


鮭が遡上する川のある街で身近に感じていた鮭でしたが、酒造元の想いとその新たなおいしさ、魅力とともに、いのちをいただけることへの感謝を感じながら飲ませていただきました。


北の大地まで流通してくださることへの感謝と熱い応援をこめて、言わせていただきたいと思います。


おいしいデシュ。



自然からの恵みをいただく夏の日々です。

きょうも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!うれしいです!
ささみ
言葉で伝えるちいさな日常。 思い出/ ねがい/ 希望/ 好きの気持ちを大切に。 多様多彩に恵まれる感謝の日々、笑っておつきあいくだされば幸いです。