kaorus
養成講座では教えてくれない?!働いてみてわかったキャリアコンサルタントに必要な相談スキル以外の実績と能力
見出し画像

養成講座では教えてくれない?!働いてみてわかったキャリアコンサルタントに必要な相談スキル以外の実績と能力

kaorus

キャリアコンサルタントに必要なのは相談スキルだけじゃない

キャリアコンサルタントの養成講座では、資格取得に必要な最低限の理論、相談スキルや制度、法律などを学びます。

そして、資格を取って例えば若者支援をしたい、学生の就活支援をしたい、採用に携わりたい、人事関連の仕事をしたいと思っていても、求人の条件を見ると

実務経験3年
〇〇の分野での経験必須

などと書かれていて、実績がないキャリアコンサルタントは、応募する以前に諦めてしまうことも多いのではないでしょうか?

かくいう私もそうでした。

セラピストとして、フリーランスとしての経験はあり、個人セッションも講座や研修の仕事もしていますが(2003年から現在まで。前職は会社員経験は5年)、キャリアコンサルタントとしての相談の実績はありませんでした。

「ここが私の弱点なんだ」と再認識したのです。

また、私は個人事業主ですから、収入の柱が複数あり、なんとかやりくりしたいために非正規雇用で働けることは都合が良く有難いのですが、正社員を目指すということもなかなか難しいと求人を見て思ったものです。

結局資格を活かすにはどうやって実績を積めばよいのだろう・・・と途方に暮れている方も多いくらい、キャリアコンサルタントの仕事に就くというのはある意味、厳しいと言っても過言ではありません。

起業の支援とブランクがありすぎ仕事に就こうとイメージは出来ても、実際の現場で仕事をして感じるのは、
「今日はどうされましたか?」
「はい、実は転職のことで悩んでいまして・・・」
「もう少し詳しくお聞かせいただけますか?」
などというロープレのように話が進んで行かないことがほとんどです。

これはあくまでも理想的な進み方。

実際はこんなに甘くはありません。

十分な研修をしてくれるところもあるのではないかと思いますが、研修をしたくらいではすぐに現場に出ても通用しません。

また、実際はすぐに相談業務に就くことも多く、無料相談の仕事は多様な方が日々相談にいらっしゃることが多いこともあります。

そこで、実際に講座で習ったことやそれ以外にどういったことが今役に立っているのか?必要なのかをまとめてみました。

実際に必要だと思ったスキル

この続きをみるには

この続き: 5,775文字

養成講座では教えてくれない?!働いてみてわかったキャリアコンサルタントに必要な相談スキル以外の実績と能力

kaorus

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
kaorus

サポートありがとうございます。若年者のキャリア支援などのスキルアップ、インプットなどに活用させていただきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

kaorus
【想いをまんなかに】キャリアコンサルタント/セラピスト/コーチ/企業、公的施設、学校や教育関連の講座歴17年。高校・大学での就活支援、子育てと開業両立経験から女性のための生き方相談も。noteは好きなことをカテゴリーにこだわらず書いています。