見出し画像

顧客を呼び込むコンテンツマーケティング!! 「初級編」


まずは

・コンテンツマーケティングとは何か?

価値あるコンテンツの制作・発信を行い見込み顧客のニーズを育成、購買を経てファンとして定着させることを目指す1連のマーケティング手法です。

ポイントは3つ

・価値あるコンテンツを作る

・顧客を育てる

・ファン化する

コンテンツをとおして自社の存在を認知してもらい、段階的に購買へと後押ししていくことに重きを置くのが特徴。

マーケティングプロセスを構築するための

概念

考え方

と理解するといいでしょう。


・コンテンツマーケティングの重要性


現在、コンテンツマーケティングに注目している人は大きく分けて2つのグループがあります。

1つ目はネットマーケティングに積極的な人々。

SEOやSEMなどをやり尽くし、次の一手を模索してる状態です。

2つ目はテレビなどのマス広告を手がけてきた人たち。

彼らは消費者の購買行動の変化でマス広告が効きにくいと感じています。

購入までの時間が短いのはSEO/SEMで、

その次の段階にコンテンツマーケティングは位置しています。

一方マス広告はリーチ力を誇りますが、購入までの時間は長め。

マス広告を補完する役割としてコンテンツマーケティングに期待が集まっていると言えます。


コンテンツマーケティングの思考

サイトへの流入(見込み客を引き寄せ)💡

リード獲得✉️

リード育成🧍‍♂️

成約🤝

リピーター、ロイヤルカスタマー化♻️

各プロセスで、価値のあるコンテンツを制作して配布


・コンテンツマーケティングによって得られるメリット

コンテンツマーケティングには『情報収集段階の潜在顧客に見つけてもらえる』だけでなく、ブランディングにおける副次的効果もあります。

これも広告と異なる特徴です。


広告費用を抑えられる

コンテンツマーケティングは資本力の勝負ではなく、アイディアの勝負なので個人でも企業相手に勝負ができる。

コンテンツマーケティングには蓄積効果もあり、一度発信すれば情報価値が失われないかぎり機能しつづけ、コンテンツを増やせば増やすほど顧客との接点も増え、費用対策効果が改善していきます。



・専門家として信頼される


専門家として認知され、信用されるようになる。 

顧客が興味を抱く情報を継続的に提供し、

『真面目な人』

『専門性のある人』

として認識されます。



・顧客のロイヤルティを高められる


継続的に買い手と接点を維持することで、顧客の信頼が増し、愛着や忠誠心を高められます。

役に立つ情報を提供し続けることによって

『役に立つ情報を惜しげもなく提供してくるんだ!』

という印象を与え、顧客のロイヤルティが、高まっていくのです。

ロイヤルティはビジネスにさまざまなメリットをもたらします。

SNSなどを介して寄せられる顧客の意見や要望をもとに製品やサービスの改善を行えます。

製品やサービスの改善を行うことによって顧客ロイヤルティの向上も可能になります。


・情報を拡散できる

検索エンジンやソーシャルメディアを通じて、コンテンツを探してる人が情報を見つけ出し、面白いと思ったり役に立つと思った事はSNSなどの口コミも働くようになります。

広告に頼らなくても口コミの破壊力は凄く、情報を拡散していけるのがコンテンツマーケティングの大きなメリットです。


・コンテンツマーケティングのためのビジネススケール


コンテンツマーケティングのビジネスケースの内容は、一般的なビジネスプランとほぼ一緒。


✔️どんな必要性があるのか

✔️必要性はどの程度のものか

✔️ビジネスモデルはいかなるものか

✔️特別な価値をどこに認められるのか

✔️どんなリスクがあるのか


・コンテンツマーケティングの6原則


✔️ニーズを満たす

顧客の満たされていないニーズや疑問に対する答えが必要。提供できる製品やサービス以上に何かしらの方法で顧客に有用である必要がある。

✔️定期的な発信を守る

コンテンツを発信すると決めたら必ず時間と期待通りに届ける必要がある

どれほどコンテンツマーケティングに没頭しようとも、決まった時に届けなければならない。

✔️人間味を持つ

自分を阻むものは何もなく、どんな発言ができるのかを見つけ、シェアする。

ユーモアなストーリーなれば面白い話をシェアしよう。

✔️視点を持つ

あなたが専門家として位置付けられる事柄について、意見を述べることを恐れてはならない。

✔️売り込みを避ける

自分自身のことを語れば語るほど、人はそのコンテンツに価値を見出せなくなる。

✔️領域の第一人者になる

コンテンツの究極的な目標は、その領域の第一人者になること。

顧客の時間をコンテンツで使わせたいと思うなら、驚くほど価値の高いものを提供しなければならない。


・コンテンツマーケティングのビジネス目標


✔️ブランド認知

✔️見込み客への転換と育成

✔️顧客への転換

✔️熱心なオーディエンスの獲得

だいたいの皆さんの目標はこんな感じです。

目標をしっかり定めてから行動するのはめっちゃ大事です。

コンテンツマーケティングの基本こんな感じですかね。

もっと詳しく掘って欲しい事や改善点、疑問があればお気軽に三大天まで🤴

詳しく知りたいジャンル、要望等も受け付けております。

今回はこの辺にします。

最後までお付き合いありがとうございました。

宜しければスキお願い致します。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

宜しければサポートお願い致します🤲

スキありがとうございます😊
7
ビジネスマインド×ビジネス心理学×webマーケティング×SNSマネタイズ法×情報商材作成法について発信しています。初心者の方でもわかるように細かく説明しているので有益だと感じたらフォローお願いします。Twitterでも発信しているのでTwitterの方もフォローお願い致します。