見出し画像

お手軽映画風・Teal&Orange、LR用プリセット+α

はじめに

おはようからおやすみまで、けーすけ(@sanaginagisa555)です。
note進出です。ブームには積極的に乗りたい。
某エゾギクさんに影響を受けて、LRプリセット販売という修羅の道に踏み入れました。
某エゾギクさんのノートはこちら。↓
https://note.mu/ezogeek/n/nd5f7fead76b4


プリセット紹介

前置きはそこそこに、本題へ。今回ご紹介するのは、動画をやっている方には馴染み深い「Teal&Orange・私風」とオーソドックスな青系プリセットの計2つです。
青系プリセットは名前のとおり、私がよく多用していたプリセットです。普通。
Teal&Orangeはオレンジと青緑系の色が映えるプリセットです。もともと、オレンジと青緑系は補色関係にあって、ポートレートの際に人がオレンジに、背景が青緑系にすることによって、人(主題)が際立って見えるとかとか。理屈ダラダラするの嫌い。
てことで、説明するより作例をサクッと見てもらったほうが早いので、ドーン!

以下、Teal&Orange作例(before&after)

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

以下、青系作例

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

購入前のプリセット注意点

この2つのプリセットは、Adobeから出ているLightRoom・ClassicCC用のプリセットになります。お間違えないように。
これらのプリセットはあくまでもスタートの下地を作るためのものです。このプリセットを当てはめたらお手軽あら簡単、良い写真の完成!というわけにはいかないのです。
プリセットを当てはめてから、さらに自分で調整する必要があります。
それに加えて、この2つのプリセットは、ポートレートやべぇという弱点を抱えています。
もちろん解決策はあるので、購入者には「Teal&Orangeのパラメーター」、「ポートレートの際に調整する箇所」、「ワークフロー」の主に3つに分けて解説していきます。

この続きをみるには

この続き: 1,484文字 / 画像16枚

お手軽映画風・Teal&Orange、LR用プリセット+α

SHABA

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
SHABAの人。街スナップ、日常のふとした瞬間が好物。 大阪に生息中。 撮影・レビュー依頼はDMまたはブログからお問い合わせからお願いします。

こちらでもピックアップされています

プリセットとか
プリセットとか
  • 1本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。