見出し画像

Jw-cad(Jww)で擁壁線 (ブロック塀)、JR軌道線を描く!!

Jwwでは色々な線種を使って作図できますが、場合によっては「特殊な線」を描く必要に迫られる事もあると思います。

今回取り上げたのは、
測量関係で敷地の現況図によく使われる擁壁(ブロック塀)を表現する線。

分かり易く言えば、地図でお馴染みのJR単線の地図記号
(白黒交互の斑になっているアレです。)で、QGISなどでは『旗竿表現』と呼ばれています。(以下、『旗竿線』とします。)

土木関係の大手CADソフトではサクっと描けて当然なのかもしれませんが
フリーソフトの"Jww"ではそうもいきません。
ネットでも散々調べましたが、如何せん情報自体が少なく、又これといった
決定打もありません。
チマチマ記号で描いたり、ましてや外部変形等に頼る事無く、手軽に描くに
はどうすれば良いのか......。

考えた末に辿り着いたのがこの方法でした。

旗竿線のみならず、応用次第でバリュエーションも拡がりますので、その1つの「ヒント」にでもなれば幸いです。

又、最近では紙出力以外にも"PDFで出力"する機会も増えてきています。
図面を描いて、いざPDFへと出力した際にイメージと結果が乖離しているといった経験をされている方もいらっしゃると思います。
(破線が実線になっていた.....etc)

それらを踏まえ、出来る限り簡潔に分り易くお伝え致します。
これからの皆様の業務などにもきっとお役に立てると思います。

具体的な方法をお知りになりたい方は、こちら!!

※ 2019-12-20 追記 『大事なお知らせ』                 当方にて利用させて頂いております「easypay」サービスですが、2020  年12月25日をもって終了する旨のアナウンスがございました。      今後、御購入を検討されている方に於かれましては、充分御留意下さ   い。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

気楽に見て下さい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。