samf、古川 享

古川 享こと俗称「サム」は、アスキーに8年、Microsoftに20年、慶應義塾大学大学院に14年間勤めて、2020/3で定年を迎える65歳。残り35年は、「明るい大人の悪巧み団」の結成を考えています!

私の知っているビルゲイツ、その15

会社の金、個人の金…そのケジメについて... マイクロソフトに入社した当時から会社のDNAとして感じていたことは、会社として個人として無駄な時間やお金は一切使わない、…

テクノロ爺の、ネタばらし、その2

2000年、私がマイクロソフト株式会社の会長職を辞めてシアトル本社に転属した理由: Twitterの履歴で発見!若干の表現を修正した上で、再投稿。 マイクロソフト株式会社社…

テクノロ爺のネタバラし!

マイクロソフトに勤めていた頃、一流企業の役員さんに面談の機会を頂きたいとアプローチをした時の秘伝を伝授いたしましょう。 4月の第4水曜日(今年は4/22)は、昔は「秘書…

私の知っているビルゲイツ、その14

ビルゲイツは人と話をするのがとても好きです。そのスタイルもビルゲイツが一方的に喋るようなスタイルではなく、相手の話を引き出し自分の意見を述べ、一緒に考え相手が見…

私の知っているビルゲイツ、その13

マイクロソフト株式会社の社長を引き受けたのは1986年5月のこと、7月の誕生日前だったので当時の私は31歳、もちろん髪の毛は真っ黒でありました。社長の仕事として1年に一…

私の知っているビルゲイツ、その12

ビルゲイツ、自分の限界を知りプログラムを書かなくなったわけ 1970年代の後半から1980年代の初頭においては、㈱アスキーがマイクロソフトの代理店として活動していた時代…