見出し画像

「集まっているベトナム在住日本人」に感じてしまう俺のトラウマと妄想と葛藤

あ、これがトラウマっていうのかも。と思うことがあった。これまでやりたいことをやっている分には何があっても精神的にタフな方だと思ってたが(逆にそうでないときはトコトン打たれ弱い、日本での会社員時代がまさしくそうだった)、「俺はまだこれ引きずっていたんだ」と我ながら驚いた。

ベトナムに住んでいる日本人が怖い。

と書くといくらなんでも雑に書きすぎだけど、厳密に言えば、「知らない在住日本人が集まっている状況が怖い」。先日日本人がよく利用するお店に行くと、人気店なので当然ながら知らない人もいる訳で。なんかこう、ドキッとして。そこへ「ひさしぶりー」みたいな形でその友人も合流し、さらにドキドキした。他人なのに。ダナンに住んでいる人が俺のことなんてまず知らないだろうに(ホーチミンだってそうか)。それには、こんな背景がある。

ホーチミンに住んでいて、べとまるというブログを必死こいて更新していたとき、「あの人が君のこと悪く言ってたよ」「あの掲示板で君が●●していた(ガセ)って書いてたよ」「ネルソンを街で見たけど無視された」とトコトン耳にする時期があって、そのうえFacebookに友人限定で書いたことが不特定多数の掲示板に転載されるなど、人間不信に参ってしまったことがあったのだ。うん、人間不信って気軽に使っちゃいけない言葉だと思ってたけど、やっぱりあれは人間不信だったと思うわ。親友くらいに思っている友人にすらどこかで全員疑ってたもの。それから日本人街には近づかなくなったし、街中で日本人を見かけようものなら目を合わせないようになった。簡単に言えば、コソコソするようになったし、そんな自分にもまた嫌気が差した。

海外に住んでいると、といってもベトナムとタイだけだけど、「日本人と会わないんですよ」と言う人と定期的に遭遇する。だいたい初対面で距離感を詰めるために「誰かと仲良い?」と聞いたときに返ってくるお決まり文句だ。個人にはすまんけど今まで何度見たことかもうテンプレの発言すぎて、「ローカルに溶け込んでますという意味で言ってそうねそれ」とうがった見方をするようになった。そんなことを思っていた自分が「在住日本人が怖いんです」と言うことに、葛藤はあったんだけど、溶け込むこととはなんら関係なくて、どうしようもなく心拍数が上がってしまうところに、「あ、これがトラウマっていうのかも」と思ったのだ。気づいたとき、悔しかったね。

これ、最初は違っていたの。ブログが知られて、街で声を掛けられたりして、うれしくて調子に乗ってた。わし有名人や~!みたいな具合に。アホですよね。それなのに段々と恐くなっていった。なんでだよ。ま、理由はシンプルか。ネガティブなことが耳に入るうちに、それまで「知ってくれている人」が「俺のこと悪く言ってるかもしれない人」に変わったんだろうな。知ってる人はよく知っていたんだろうけど、俺はタフじゃなかった。なんというか、やりたいことに対してはぜんぜんタフというか、10疲れるところを5程度に済ませられると思ってるんだけど、噂話とかそういう精神的なダメージは、5受けるところを10受けるとか。こんな目に見えない内面の話を比較してもしょうがないけどね。そもそも誰と比べとんねんっちゅう話や。

でも、今の今まではトラウマとまでは思ってなかったんだよな。なんでここに急に怖くなったんだろう。単にそういう場所へ行ってなかったから?慣れてなかったから??先日「後ろ向きのやる気がなくなってきた」と書いたけど、もしかしたらその恐怖を悔しさに、悔しさをやる気に変えていたのかもしれない。それがなくなってきた途端、恐れるものに変わったのか。あっちが立てばこちらが立たず。人の精神衛生とはコントロールがむずかしい…。

でもね、ここまで書いておいてなんだけど、「噂をするベトナム在住日本人」という人は存在しないと思ってる。そりゃ、個々人ではいるし、なんなら過去名前まで分かってしまった人もいるけど、それを「人たち」というまるで一大勢力のように考えるのは、俺がつくりだした妄想にすぎない。そんなことは分かっているんだけど、条件反射で恐くなるからトラウマなんだ。

とりあえずしばらくは、ランチタイムは避けようと思う。そもそもその方がゆっくりごはん食べられるし。先日はタイミング的にしょうがなかった。克服できるかなぁ。しなくてもいいかなぁ。ベトナム在住日本人こえ~!と。別に公言することではないよな…。友達は多い方がうれしいんだけどね……。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ぜんぶうまい棒につぎこみます

\超吉/
9
ベトナムに詳しめの文筆業、編集者、企画好き、ふざけたがり。大阪出身。海外の日本人街と日本の多文化社会化に興味しんしん。2011年からホーチミン市を拠点にさまざまな人物文化場所を取材。ブログ「べとまる」のほか、「デイリーポータルZ」「エキサイト」などで執筆。ただいま起業準備中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。