ネルソン水嶋

ベトナムに詳しめの文筆業、編集者、企画好き、ふざけたがり。大阪出身。海外の日本人街と日本の多文化社会化に興味しんしん。2011年からホーチミン市を拠点にさまざまな人物文化場所を取材。ブログ「べとまる」のほか、「デイリーポータルZ」「エキサイト」などで執筆。ただいま起業準備中。
  • 世界を巻き込む新型コロナウイルス、日本のメディアでも他国の現状がさかんに報道されるようになりました。ここでは現地に住む方
    41フォロワー
    +3
  • 世界各国に暮らすもの書きたちによるリレーエッセイです。ベトナム、イタリア、アルゼンチン、インドネシア、イスラエル、ドイツ
    47フォロワー
    +5

政府肝入りリモートキャンペーンという動きからベトナムの強みが4つもわかる

最近やってた「コロナで生まれたベトナムの新サービス」的なリサーチ、ぽつぽつと記事になりはじめているので、引用しつつプチ解説をしています。ちなみに前回はコーヒーか…

過去を「忘れる」のではなく「置く」

長いことつづけていた、Twitterでの自動ツイートを今やめた。 GoogleDriveに置いてある「ネルソン水嶋制作記事自動投稿」というスプレッドシートにリストアップされた、運…

「コーヒーマスク」は、「コロナ禍のベトナム」だからこそ打てた最善手です。

最近やってた「コロナで生まれたベトナムの新サービス」的なリサーチ、ぽつぽつと記事になりはじめているので、引用しつつプチ解説をしています。ちなみに前回は医療施設で…

ベトナムのコロナ対策ロボット同時多発リリースに見る強かさとポテンシャル

マガジンつくったけど参加できてない問題 4月1日に『コロナで変わった世界の暮らし』というマガジンをつくった。 「おぉ、エイプリルフールだったんだ」と今気づいたけ…

忘れられない氷屋の老夫婦

『日本にいないエッセイストクラブ』とは? 世界各国に住む物書きでリレーエッセイ企画です。過去のラインナップは随時まとめてあるマガジンをご覧ください。1回目のテー…

オンラインインタビューをスムーズにする4つのこと

最近ずっとインタビューをしている、このご時世、もちろんオンラインだ。 コロナがどうとか関係なく、以前からインタビューメディアをはじめる準備をしていて、その対象と…