見出し画像

小さな声に、耳を傾けよう。

こんばんは、そらです。
最近、自分の身体の声をちゃんと聞く練習をしています。

残念ながら、私はストレス耐性はあまり高くはありません。
現代社会を生き抜くのには、あまり向いていない性格なようで、ストレス系の病気は、いずれも軽度でしたがちょこっとずつこれまで経験してきました。

その割にいまだにストレスを無視するのが得意で、いつのまにか頑張りすぎて、高熱を出してダウン。
それが私のおきまりのパターンではあるのですが、ちょっとここ1・2年実は熱を出しすぎているのです。
それまでは年に1回のところ、3回くらい…。トオイメ。
このnoteをはじめてからも実は1回熱を出していまして、更新が危ぶまれた日がありました。(朦朧としながら更新しました。)

さすがにちょっと、そろそろ、まずいかな…と思い始めたこの頃。

そうしてほんのちょっと身体を思いやるようになってやっと、わかったのは。
私は無理をしている時、どうやら呼吸がとっても浅くなって、お腹と肩にぎゅーっと力が入っているのだということ。

これ、絶対血管もぎゅーってして血液の巡り止めてるな、と気づきました。
身体に良くないわ、これ、間違いなく。

力を入れなくても、いい塩梅に頑張れるように。
私にとって何がストレスで、何がそうでないのか。
どれが取り除く必要があって、どれは受け入れられるのか。
身体のサインを見ながら、少しずつ理解して、整えて生きたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

励みになります✨感謝!
8
さくらばそらです。マイペースな歌うたい( ¨̮⋆)♬ Twitter▷https://twitter.com/sakusorara Instagram▷https://www.instagram.com/sakusorara/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。