じんぐるべる

じんぐるべる

四線倶楽部
00:00 | 00:30

※試聴版。オリジナル版(02:59)は購入後に視聴可能。

四線倶楽部の四線で奏でるクラシックの名曲第8弾は、世界中で歌われているクリスマスソングの代表曲の一つ『ジングルベル』。
1857年に米国ボストンの牧師のジェームズ・ロード・ピアポントにより、教会の感謝祭で歌う為に当初書かれた曲が大変好評を博し、その後クリスマス・シーズンを彩る歌としてアメリカ全土、そして全世界へと広まっていったという歴史を持つ曲。
今回、四線倶楽部では原詞を沖縄方言に翻訳。三線由来の沖縄の新たな楽器“四線”や三板や琉球太鼓、指笛の軽快なカチャーシーのリズムに乗せアレンジ。軽やかなハワイのウクレレの音色も合わさり、クリスマス&真冬の銀世界を南国の響きでユニークに描いていきます。

The 7th tune of "Yonshin Club -The Chamber Music-" is one of the best-known and commonly sung Christmas songs in the world "Jingle Bells" by James Lord Pierpont.
This song was published under the title "One Horse Open Sleigh" in the autumn of 1857 which intended for the Thanksgiving season at first.
Where and when the originally composed song would become known as "Jingle Bells" is still an unsettled question.
Now we play this Christmas song by Okinawan-Japanese new music instrument "Yonshin", Hawaiian ukulele and some Okinawan percussions.
Moreover, we sing the 1st & 3rd verse in Okinawan-Japanese with translated lyrics.

歌詞カード付。添付イメージをダウンロードすると画像にてご覧頂けます。
(※-noteアプリ-では画像解像度が落ちますので、お手持ちのブラウザでのイメージ保存をお勧め致します。)

- 四線倶楽部webサイト -
http://www.s-music.org/4shin/

(P)2017 Sakurai Music Factory Ltd.,P

じんぐるべる

櫻井音楽工房-SakuraiMusic-

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

http://www.s-music.jpn.org/ 都内で音楽制作しております!駅発車メロディーや音楽レーベル、CDマスタリング等もやってます♪

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。