見出し画像

“ 届ける個展 ” にかける想い。

桜田 真碧


こんにちは。桜田 真碧( @sakurada_mao )です。
出逢ってくださり、本当に、ありがとうございます。

私は、2021年1月から、
“ 届ける個展 ” を始めました。

毎月 ご希望の方に、
私の 未公開作品 ポストカード という形でお届けする

というものです。

今回は、私がこの取り組みに どんな想いを込めているか ということについて、言葉を紡ぎます。


増えていく未公開作品を、どう発信するか


私の発信を以前から追ってくださっていた方々は、私の 投稿の“ 並び ” に対するこだわり について、既にご存知かと思います。

はて、なんのこと?と感じた方は、私の Instagram の ハイライト『 並び。』をご覧くださいましたら、きっとお分かりいただけるかと思います。

現在、私は、自分で 納得のいく並び を生み出せておらず、更新が滞っています。

お見せしたいのに、投稿ではお見せできない。
ストーリーズ上では、許可なくスクショされてしまう懸念が邪魔をして、見ていただきたい形で発信できない。

こういった考えと、

桜田 真碧 の 作品 は、紙に 印刷されている状態で観たい

私の元に多く寄せられる、こういった声が、
“ 届ける個展 ” を実施する 後押し となりました。

私の作品を心から愛してくださる、一人ひとりに


せっかく青森から関東に出てきたのですから、
どこかで個展を開く のも悪くはないのですが、
今の、このタイミングではないな と感じたのです。

私が本当にお届けしたい方々には、届かない気がして。

今の私にとって、私自身の作品をお届けしたいのは、
桜田 真碧 の 作品心から愛してくださっている方 

ポストカード にし、
それとは別で、私の言葉 小さなお手紙 に乗せたら、
スマートに、あたたかく、
一人ひとりへお届けできるのではないか。

そう考えて、“ 届ける個展 ” が始動したのでした。

形は違えど、こだわりは貫く


画面上 から ポストカード になったとはいえ、
私のこだわりである “ 並び ” は貫きます。

ある方は、作品を額縁に飾り、
ある方は、一冊のファイルに大切に保管し、
一人ひとり が それぞれの方法 で愛してくださっています。

だからこそ、毎月、一枚ずつ揃っていく過程 で、

作品を、一枚単体で 眺めたとき
組み合わせて 並べ、複数 を眺めたとき
全て が揃って、眺めたとき

どれも美しくなるように、考え尽くしています。

終わりに


私の 発信 を待ち続けてくださっている皆様
ポストカード を 毎月のお楽しみ に感じてくださっている皆様
私からの お手紙 にお返事を書いてくださる皆様
メッセージやメールに 作品note のご感想をくださる皆様

本当に、本当に、ありがとうございます。
この 感謝の気持ち は、これからも 作品と共に お届けしていきます。

ポストカードが気になった、という方は、
気兼ねなく、DM またはメールにて お知らせください。

今回も、最後まで じっくりと読んでくださり、ありがとうございます。
またお会いしましょう。






この記事が参加している募集

私の作品紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
桜田 真碧

ご感想は勿論のこと、「見てるよ!」「応援してるよ!」の一言だけでも、ものすごく嬉しいです。いつも、本当にありがとうございます。

桜田 真碧
青森の小さな町で生まれ育った、23歳 写真家/デザイナー。 現在、関東で活動中。 写真だけでは伝え切れないことや、私自身の人生について 、言葉にしています。 https://www.sakurada-mao.com