見出し画像

「初級音楽理論」勉強会on動画について

こちらでは、初級音楽理論が学べる「勉強会on動画」をご紹介しています。

作曲の先生として活動している内山(@sakkyoku_info)です。

以前より私は、「作曲勉強会」と称して、東京都内にて主に音楽理論や作曲法などを学ぶための集いを開催しています。

画像1

(上記画像は以前の勉強会風景です)

特に、ここ最近はリアルでの勉強会開催自体も見合わせている中で、学ぶ意欲のある皆さんになんとかそのような場を提供できないかと模索を続けていました。

より具体的には、

リアルの勉強会と同じように真剣に学べるもの
連続性があって、コンパクトにひと通りの学びが得られるもの
・隙間時間を活用して自分のペースで学べるもの

の3点を満たすような内容を提供できないかと考えており、そのような経緯から作られたのがこちらでご紹介する「勉強会on動画」です。

作曲初期に知っておくべき音楽理論の基礎

画像2

今回テーマとして取り上げたのは、リアルの勉強会でも人気の高い「初級音楽理論」についてです。

ひとえに「音楽理論」といってもその範囲は広く、特に初心者が作曲に必要な部分だけに特化していちから音楽理論を理解しようとするのもなかなか難しいものです。

今回は特にその点を考慮し、「初心者が作曲に活用できる」ということを前提として、初級部分にあたる以下の内容を動画にて解説しています。

・「メジャースケール」と「キー」の概念
・「ダイアトニックコード」
・コードの機能、コード進行の作り方
・強進行
・各種ワーク …など

動画で私が実際にしゃべっている内容は、普段行っている2時間(参加費3,000円)の勉強会で扱っている内容と同じものです。

また、こちらも普段の勉強会と同じく、解説の途中ではワーク(ミニテスト)も挟みながら能動的に理解を深めていくことができるような作りにもなっています。

動画7本(1時間40分程度)&テキスト

動画の本数は計7本、時間は計1時間40分程度ですが、これは普段の勉強会で実施されているものとほぼ同じ長さです。

また、普段の勉強会ではテキストを配布したうえでそれに沿って解説を進めており、そちら(PDFファイル)もこの動画とあわせてダウンロードにより手に取っていただけるようにしました。

画像3

以下は解説動画のダイジェスト版です。


これ以降、テキストのダウンロード、および7回に分れた記事にて動画で学習を進めていくことができます。

リアルの勉強会に参加しているのと同じような気分を実際に味わいながら、テキストと共に学びを深めてみて下さい。

【この記事の対象者】
・音楽理論を知り音楽をもっと自由にコントロールしたい
・もっと楽に作曲をしたい
・初級音楽理論を学びたい
・動画による解説で自分の好きな時間に音楽理論を学びたい

この続きをみるには

この続き: 174文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

作曲に活用できる初級音楽理論の内容をテキストと動画にまとめました。普段作曲勉強会にて扱っている内容を、テキスト配布と共にそのまま動画にて解…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
作曲勉強会や個人レッスンで作曲の先生やってます。16歳から作曲⇒20代はシンガーソングライターでインディーズ活動⇒30代で教える側に転身して自身の作曲教室開始、これまで100人以上の人に作曲を教えてきました。https://sakkyoku.info/