見出し画像

動いて、ねじって、呼吸して『冷え』撃退!①

※この記事はさきヨガブログの以前の記事を加筆修正し転載したものです。

もう暖かくなってきたころに冷えの話題ですが、よかったらご覧ください。↓

最近ぐーっと寒くなってきましたね…。

近年はだんだん寒くなるのではなくていきなりガクッと気温が下がるので、体もびっくりするし、変化についていけなくて体調を崩しやすかったりもします。

そしてこの時期多いのが、冷え性。

女性に多いと言われますが、最近は男性でもちらほら見受けられます。

例えば、手足の指先が氷のように冷たくなりなかなかあったまらない末端冷え性とか。

私も去年まではそうでした!

今年はというと、足はまだ治ってないのですが手の方はそこまで冷えなくなりました♡

どうやって治しているかというと、

動く、ねじる、呼吸です。

一度に書いたらかなり長くなってしまったので、3記事に分けて投稿していきますね☻

まず動くとは、筋肉を使うこと。

体がどうして温まるか、みなさんご存知ですか^ ^?

筋肉が発熱するからなんです!

筋肉の発熱は運動によって生み出される副産物と言われており、動けば動くほど筋肉はほぐされ温まり発熱してくれます。

つまり筋肉量が多い人ほど冷えにくい!
女性に冷え性が多い理由はここにあったんです(*^^*)

そしてなるべく全身運動がおすすめです。いろんな体の部位を使うことで、それぞれから発熱して体全体が温まります(^O^)

ヨガには「太陽礼拝」という呼吸に合わせて複数のポーズを流れるように行う全身のウォーミングアップがあります^ ^


この一連の流れを呼吸に合わせて1ポーズずつ数回とるのですが、体内の血流がポンプアップされて内側からじわじわと温まります(*^^*)

ただ、初心者の方にはかなりハードな内容なので私のレッスンでは師匠から受け継いだ簡単なバージョンを行っています^ ^

簡単なバージョンでも効果は抜群☆

先月から何度かレッスンで行っていますが、皆さん体のぽかぽかを実感してくれています!

運動嫌いな方は歩いたり、ストレッチしたりするだけでもだいぶ違ってきますし、もちろん暖かい室内でもOKなので自分の出来る範囲で体を動かしてみましょう♡

どうして呼吸と合わせて運動すると冷え改善効果が高まるのかは3つ目の記事に。

次はねじるについてお話しします!

お楽しみに♡

Saki.

Blog:http://sakitus-yoga.hateblo.jp/
Twitter:https://twitter.com/sakiyoga200
Instagram:https://www.instagram.com/sakitus/
Mail:sakiyoga@yahoo.co.jp

#ヨガ #さきヨガ #ヨガを始めて変わったこと #冷え #冷え性 #太陽礼拝 #筋肉

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読む、聞いていただいただけでなく 「サポートしようかな」 そう思ってくださったことがとっても嬉しいです☺︎ 使い道はサポート後のメッセージに♡

あなたのスキが発信のエネルギーになります!
5
ヨガインストラクター/派遣社員/「”好き”をとことん突き詰めてセルフコントロールしよう!」をテーマに活動中。 https://pomu.me/sakitus/