見出し画像

動いて、ねじって、呼吸して『冷え』撃退!②

※この記事はさきヨガブログの以前の記事を加筆修正し、転載したものです。

もう冷えのピークの季節ではなくなってきましたが、よかったらご覧ください↓

こんにちは!

前回から書き始めた冷え症改善シリーズ続編です!

前にも書いたように冷えを改善するコツは、

動く、ねじる、呼吸の3つ!

今日はねじるについてお話しします(*^^*)

ヨガのポーズには体をねじるポーズがいくつかあります。

例えば、


どうしてねじりが冷えに効くのか?
大事なのはねじりをほどくときです!

体をねじることで、その部分の血流の通りが一時的に通りにくくなります。
意識的に流れを悪くして血を食い止めるイメージですね(^O^)

そしてねじりをほどいたとき!!
食い止められていた血流がぐわっと全身に広がることで体を温めるんです。
まるでダムが放水するかのように!笑

さらに体をねじるときは、腰を中心にねじられますが、背骨には神経が流れていて、腰の骨(第4腰椎)は温度調節をする神経があります。

ここがゆがむと低体温、冷えにつながるので、腰の骨を正しい位置に戻してあげることも重要です。

もちろんねじってあげることで腰の骨の神経に刺激も与えられます。

体は体温が1度上がるだけで、もともとの代謝がさらに12%も高まるので、ねじってねじって痩せやすい体にすることもできちゃいます☻

しかもねじりはウエストがくびれる効果も♡

冷え改善のために体を今からねじっているだけで、夏には引き締まったウエストをゲット!まさに一石二鳥♡笑

ねじりの効果がこれだけあることがわかっていただけたでしょうか?

☆血流の動きを活性化する

☆腰骨の温度調節の神経を刺激する

☆ウエストがくびれる

そして、ねじる時も全身運動と同様に呼吸をしながら動かす方が効果アップします!!

どうして呼吸がかかわってくるのか??

それは次回の記事でお話ししますね(^O^)/

Saki.

Blog:http://sakitus-yoga.hateblo.jp/
Twitter:https://twitter.com/sakiyoga200
Instagram:https://www.instagram.com/sakitus/
Mail:sakiyoga@yahoo.co.jp

#ヨガ #さきヨガ #ヨガを始めて変わったこと #冷え #冷え性 #ねじり #ねじりのポーズ #ウエスト

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読む、聞いていただいただけでなく 「サポートしようかな」 そう思ってくださったことがとっても嬉しいです😭 使い道はサポート後のメッセージに♡

あなたのスキが発信のエネルギーになります!
3
ヨガインストラクター/派遣社員で事務/きれいごとで自分も周りも世の中も優しくする🤝自分の体と心を穏やかにするために生きてる🧘‍♀️気にしい、ひねくれ感覚、ネガティブもヨガで治せる✌️ https://pomu.me/sakitus/

コメント2件

やっぱりわかりやすい…😊✨内もも鍛えるのも無理なく続けられてます💓
ありがとうございます(^O^)♡よかったですー!自分が三日坊主なのでなるべく続けやすい方法を伝えるようにしてます😂笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。