旅する日本酒バー

旅好き×日本酒好き、集まれ~👏 #旅する日本酒バー vol.2 開催レポート

プリズムテックでコミュニティマーケティング支援、コミュニティの企画運営支援(コミュニティマネージャー)をしています。一葉です。

6月5日(水)#旅する日本酒バー vol.2 を開催しました!

『旅好きな方は好奇心が旺盛な人が多いのでは?!』

meetupコミュニティ #meetALIVEと、海外現地ツアー・アクティビティの予約サイト タビナカがコラボしたイベントを開催。二回目となる今回は、35名を超える旅&日本酒好きが集まり語らう会となりました。「はじめまして」から始まるみなさんも、日本酒片手にLT(ライトニングトーク)を聞いていると自然と笑いが起こり、最後には共通の趣味を持つ仲間に。

一斉乾杯はWAKAZEのFONIA tea(紅茶葉も一緒に醸したお酒)を。

そして、LT大会へ。

日本酒スタートアップ WAKAZE 杜氏 今井さん

なんと、週末起業からスタートしたWAKAZEは、いまは三軒茶屋にフラグシップバーがある。そしてこれから、パリに蔵を作る!という夢が。(クラウドファンディング実施中

海外留学・語学留学の口コミ情報サイト School With 三上さん

「あなたにぴったりの留学を見つけよう」

日本人が英語を話せるようになるためにはなんと3000時間は必要だそうで、留学に行って英語漬けにしちゃおう!という提案LTでした。

AIを使った日本酒テイスティング Yummy Sake 中島さん

人工知能を活用したテイスティングを行い、自分にぴったりの美味しい日本酒に出会うことが出来るプロジェクトを企画運営。「試飲コーナーがない限り、ジャケ買いで済まされちゃう日本酒。自分好みの味の傾向を理解して、普段の食生活やライフスタイルに合う美味しい一本を提案出来たら。」
代官山にはリアル店舗もあるのでぜひチェックを。

ゲストハウスアイドル なるさん

ゲストハウスの魅力にはまり、自ら全国をまわってゲストハウスに宿泊し、情報発信しています。2019年6月5日現在、19県をクリア!とのこと。すごい!以前、なるちゃんにおすすめしてもらった東京のゲストハウスで仕事したのは、気分転換になってとても良かった…。Twitterをフォローして、彼女の活動を応援してください📣

スポンサーLT タビナカ 清水さん

1年の内300日はこの青いポロシャツを着て活動しているという清水さん。おすすめの旅先を教えていただきました!普段、旅行は自己手配が多いのですが、この夏は、タビナカを使ってみようかな。

スポンサーLT meetALIVE コミュニティマネージャー 小倉

わたしからは、会場スポンサーであるウイングアーク1stさんの紹介と、データ活用コンテストDatalympic2019 のご案内、そして、meetALIVEの取り組みをご紹介しました。

第二回開催から共同企画で入ってくれた、日本酒もんすたーことりーちゃん当日の日本酒をたくさん選定してくれた&盛り上げてくれました!登壇者のアレンジやネットワーキングタイムも人を繋げる姿は、コミュニティサポーター、そしてエンターテイナーの鏡です。ありがとうございます。

「新しい出逢いがあった!」「楽しかった!」の声をいただけたのが何より嬉しいです。「好き」をシェアし続けられるコミュニティになるよう、定期的に開催したいな〜と運営メンバーで話しました。

meetupコミュニティ #meetALIVE 次回開催は6/20(木)です!

テーマは、『サブスク×コミュニティマーケの波に乗れ!』ということで、主にIT業界、そして法人様向けサービスのサブスクリプション販売をしてきた人々と、サブスクの真価を語ります。

ひっそり、裏テーマも貼っておきます…

iPad・グラレコ芸人、Twitter実況芸人向け無料枠もご用意しています。
お申し込みはこちらから。お早めにどうぞ!

プリズムテックは、コミュニティに関わるすべてのフリーランス・複業ワーカーと、コミュニティを立ち上げたい・ブースとさせたい企業を繋ぐコミュニティです。一緒に働いてくれるチームメイト、コミュニティ立ち上げをご検討されている(けれど、経験とマンパワーが足りない)企業様、お気軽にご連絡くださいませ!

Twitterでは、B2Bマーケ、コミュニティマネージャー、会食や飲み会に使えるおいしい日本酒のお店について投稿しています。フォローしてください💪

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
B2Bコミュニティマネージャー&フリーランスMC = 2019年1月@PRHYTHMTECH 起業しました💁🏻‍♀️🧠💭たまに日本酒YouTuberに変身

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。