見出し画像

カクヨムロイヤルティプログラム=広告料収益化の登録はじまる、N国党立花氏の選挙&Youtube戦略が凄過ぎる!

画像1


 台風19号で大変なことになってますが、岡山県は南部は雨風もあまりないなあと思ってニュースみたら、県北の美作の町が1mぐらい浸水してる映像がうつってた。
 確かに雨雲が中国山地と山陰にかかっていて、200ミリぐらい降ったぽい。
 二階ぐらいまで浸水した地域もあるらしいので、多摩川の浸水地域は堤防がない所らしく、地形的に浸水しやすい場所とか、人口減少で徐々に人が移住していくのかなと思います。

多摩川の冠水したところというのは、元は川沿いに連れ込み旅館や歓楽街があった場所で、「眺めが悪くなる」という理由で堤防の内側になっちゃったんですね。なので、堤防が決壊したのではなく、元々堤防がないところらしい。10年ほど前にも堤防を作ろうとしたんだが、地元住民が「眺めが悪くなる」と反対したw 東京はもう限界ですw 色んな意味でw


この付与されるポイントは1pt=1円換算のようで、公開されたカクヨムリワードページを見てみますと、その作品の人気や文字数がわからないので不明な部分はありますが、平均すると1PVあたり0.07円程の収入が見込まれる結果が表示されておりました。

これが事実ならば私の予想を超える収益化が実現しそうです。例えば私の作品である『~長い経緯』ですと、月間5万PVありますので一話当たりの文字数が少ないことを考慮して1PVあたり0.05円の計算しても月間2500pt、すなわち月2500円の収益になると想定できます。

私の作品ですらそれですので、月間50万PVとか100万PVあるような文字数も人気も高い異世界ファンタジー作品などは月5万とか稼げても不思議ではないでしょう。

 しかもこれは1作品での計算ですので、複数の人気作品を執筆しておられる作者さんとかでしたら月10万越えも決して夢ではありませんね。(飽く迄も公開されたリワードページが事実に近い予測で計算されたものだったらの話ですが💦)

 そして実際にお金が手に入る日数としましては、例えばカクヨム収益化が始まった直後の11月1日~30日のポイントが翌年1月の半ば頃に獲得できるらしく、振り込み申請後1週間程度で入金されるようですので、締めの月末から数えるとおよそ50日で現金化できるみたいです。


 カクヨム広告収益化(ロイヤルティプログラム)の登録が10/10(木)に開始されて、生年月日と銀行口座が重要らしくて、そこはちゃんと見直しました。
 収益はどれぐらいになるのかは上の記事を参考に計算してみると、1PV=0.07円だとすると、

0.07X3~4万PV=2100~2800円/月
0.05X3~4万PV=1500~2000円/月
 
 これぐらいな感じになりそう。
 こんなに貰えるなら嬉しいですが、最近、僕のエッセイのアクセスも実は半減してしていて、もう少し前なら6万アクセス/月ぐらいあったので非常に残念です。
 3000円以上で銀行振り込み可能というのがネックでアクセス低いと、なかなか引き出しできないのが問題といえば問題ですね。

 ロイヤルティプログラムの開始される10月末ぐらいまでにアクセスはまた下がる可能性もあるので何とも言えないけど、これが本当だったらアルファポリスのインセンティブ(収益プログラム)の数倍なので一気にカクヨムに作者が流入しそうですね。
 アルファポリスは100pt(100円)からアマゾンポイントなどに変えられるので、アクセス少ない初心者向けで優しいかも。


 ノベルバというWEB小説投稿サイトにも収益化プログラムがあるんですが、ここは1PV=0.1円なんで、書籍化作家クラスの人ならこちら方がおススメです。レートは高い。
 ただ、普通の小説は読まれない傾向があって、異世界転生かゲーム小説の書き手が圧倒的に読まれる傾向なので、絶望しないように注意が必要です(爆)
 僕なんかも最近、投稿してないのもありますが、引き出し可能の3000円にたどり着くまでいくらかかるか分かりません。数百年ぐらい?

 アルファポリス→カクヨム→ノベルバの順に稼げるハードルが高くなっています。初心者目線では。
 ただ、これはたまたま僕がそういうだけで、異世界転生かゲーム小説の書き手で書籍化作家レベルだと、ノベルバ→カクヨム→アルファポリスなんでしょうね。
 僕の場合はカクヨム→アルファポリス→ノベルバ(ほとんど収益化できてない)のようなシフトになっていくと思いますが、本当の所、Youtuberではないですが、レート換算次第ですね。

 僕は小説家になろうの外部リンク禁止(本当に何年も失念していた失態)でエッセイ、小説を全部転載する方向なのですが、『小説家になるなるための戦略ノート』も最新話と過去記事を同時転載していく予定です。
 毎日、一話ぐらいのペースで全部、転載するのに半年~一年かかりそうなので、最新話に追いつくのに一年かかるしねえ。

 書籍化作家さんのような人気作家さんは5~10万/月ぐらいにはなりそうだし、そこら辺はカクヨム、アルファポリス、ノベルバに登録しておけば、下手したら手取り14万円ぐらいになるかも。

 女性保育士さん「手取り14万円しかもらえないのは、日本終わってますね?」→ホリエモン「お前の人生が終わってる」というツイートでプチ炎上してたらしですが、Youtuberとか、こういうプログラムで収入倍増の人もいるし、「手取り14万円しかもらえないのは、日本終わってますね?」という発想が終わってるという意味なんですよね。


 BIGOLIVEなどのライブ配信はNHKのドラマ「だから私は推しました」内でIT風俗と名指しされてましたが、外国人のライブ配信などでは確かに服を一枚も脱がないのにエロい配信があって、月に数十万、トータルで数百万でタイだったら家が建つくらい稼いでる高校、大学生、社会人(就職先がライブ配信になってることがあるw)もいるみたいです。

 ホリエモンは結構優しいというか、動画編集などの在宅の副業などでいくらでも収入を上げれるよと答えています。
 大体、ホリエモンにそういうツイートしたら、そう返って来るのは当然だし、人間性がどうこうではなくて、それが資本主義だし、何で共産党に投票しないのか謎です。
 れいわ新撰組の街頭ライブに行けば話を聴いてくれるし、ツイートする人を間違った感がありますね。



 結局、資本主義的解決としてはそういう副業とかビジネスをやっていくか、保育士→看護師に転職ぐらいしか解決法はない。

 もうサラリーマンの給料を上げようとしても、日本経団連とか政府が外資系企業に乗っ取られているので上がらないんですね。
 どうしても給料下げて、株主配当増やす方向にいってしまう。



 そこはれいわ新撰組の山本太郎やN国党の立花氏に投票して消費税廃止にしてもらうぐらいしか解決法はない。もしくはれいわ新撰組には保育士、介護職の公務員化の公約あるので投票すればいい。


 N国党の立花氏が消費税廃止の公約を埼玉の参議院の補選で掲げたのは、埼玉県民に消費税廃止でアピールして当選→議席を増やして自民党の憲法改正のキャスティングボード握る→NHK制度を引き換えに変えてもらうという長期戦略です。

 NHK制度を変えるという長期戦略の実現が先なので、短期目標として、N国党の議席を増やして自民党の憲法改正のキャスティングボード握る、選挙イベントで新しい視聴者や支持者を増やすという戦略に移行したんですね。

 炎上商法→ホリエモンとコラボして社会的証明を獲得して支持者をさらに増やすという戦略も実行されてるようです。この辺りはホリエモン、メンタリストDaigoさんの動画を参照してね。

 N国党の立花氏がもうダメかなと思ったのですが、ここにきて復活とういいうか、イメージが一新されました。
 つまり、今までのイメージを悪くする戦略自体が炎上商法で、吊り橋効果狙いのだったのか?と何となく思ってます。

 ハラハラドキドキで選挙をエンタメ化してる訳で、N国党の立花氏がピンチになるのも含めて戦略なんですよ。
 メンタリストDaigoさんの分析が凄かったんですが、ホリエモンとも対談して、Youtubeの急上昇ランキングとかに入っちゃたしね。

 NHKのスクランブル放送という長期戦略の実現は自民党の協力が必要だし、短期目標を設定しないと、そこまでたどり着かないというのもあるんでしょうね。
 N国党の立花氏は小沢一郎タイプの人で、選挙には強いが、長期的な政治は他の人に任せようという方針のようです。
 本質的にはYoutuberだし、政治を面白くしていく、エンタメ化していくというのもあるみたいですね。

 こちらの話もしたかったんですが、N国党の立花氏が面白すぎて、次回になります。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

『カクヨム、noteではじめる小説家、クリエーター生活』もよろしく! https://kakuyomu.jp/works/1177354054880246141

ありがとうございます
12
ブログ 新世紀の生き方、物語の世界 http://sakazaki-dc.hatenablog.com/  小説家になるための戦略ノート/小説家になろう http://mypage.syosetu.com/259178