見出し画像

人材を募集しているので、社長自ら会社の良いところを挙げてみた。

サカワトシタダ

こんにちは。
株式会社サカワの坂和寿忠と申します。
創業から103年目を迎える黒板メーカーで4代目をやっております、36歳/男です。
弊社は創業以来作り続けている黒板に付加価値をつけて、教育業界に一石を投じるべく、チャレンジをし続けている会社です。

本日はタイトルにもありますが、現在教育ICTサポートチーム強化のために人材募集をしていて、転職サイトに掲載をしていますが、少しでも良い人に巡り合えたら良いなと思い、弊社の良い部分とまだまだ足りない部分とを書いてまとめてみようかなと思いまして、テキストを打ち始めました。

弊社の行動指針を
「まずやる、じっちょく、あたらしく」と定めています。
日々どういうこと念頭にサカワのスタッフとして活動をすれば良いかの指針です。

まずやる・・・
思い立ったら、まずできるところまで行動してみる。
すぐロジックで出来ない理由を探すよりも、とりあえずやってみてダメだったら立ち止まるくらいの行動力を求めています。

じっちょく・・・
真面目に、嘘なく、誰とでも垣根なく、対峙する方々に対応していく。
人に騙されることがあっても、騙すようなことは絶対にしない、という真っ直ぐな正義感のある行動を求めています。

あたらしく・・・
誰かがやったことがあるようなことをコピーするのではなく、まだ誰もやったことのない社会のためになることを常に考えて、チャレンジし続けます。誰も成し遂げたことがないことに挑戦することをワクワクとして捉えられる前向きさを求めています。

まずはこの3つのどれか一つでも共感していただければ十分と思います。
あとは一緒に仕事をしながら、いつかこの行動指針を体現できる方に成長してもらえたら、こんなに幸せなことはありません。

では、サカワの良いところ、まだまだなところ、そして向き不向きの人について書いてみます。

サカワの良いところ

・新しいことにチャレンジしやすい
 弊社では目標を3か月ごとに個人目標を立てるのですが、自らやりたいことがあれば目標にすることができます。基本的に能動的な気持ちがあれば、どんなことでもチャレンジしてもらって構わないです。思いついたら自ら企画してどんどん動き出してほしいです。そこにストップを掛けられることはよっぽどでなければありません。

・100年企業にしては、平均年齢が若い
 僕自身が36歳なのですが、社員の平均年齢も34.5歳と、今年103年目の会社としては若く、同業者と比べて異例な雰囲気があります。
話しやすいですし、普通にも飲み会とかもにぎやかです。
でも食事会など何か強制されることもありませんので、自分がちょうどワイワイしたいときだけ一緒に盛り上がれるラフなメンバーが多いと思います。

・有給取得率が高い
 休みを取りやすい雰囲気を作りをしているため、直近ベースで80%近い有給取得率があります。休むことに誰も抵抗を示さず当たり前ですし、休んだ人の仕事を来ている人がカバーします。また社内SNSや勤怠管理システムなど社内のデジタル化も進んでいると思います。

・心理的安全性が高い
先日社内調査でアンケートを取ったところ、「役職や立場などに関係なく誰でも思ったことを発言することができる」「他人の仕事を意図的に貶めるような行動をしない」、などの項目で満足度の高いアンケート結果が出ており、我慢することなく自分の考えを話せる雰囲気作りができているため、誰から出た内容でもよい意見は採用されることも多く、心理的安全性が高いというデータが出ました。またこれは別の機会に具体的なアンケートの内容を出して触れたいと思います。

・イベントが好き (特に経営陣が)
半年に一回、全社員で集まって会社の経営状況や目標の達成度合いなどを経営陣から発表する経営計画発表会というものをやっているのですが、
少しでも楽しんでもらおうと毎回様々な場所で楽しんでもらうイベントとして開催しています。2022年5月は目の前が海の研修施設でビーチヨガをやったり、今週末12月2日は東京で全社員で集まり、夜はみんなで屋形船に乗ります。3年前の100周年イベントではご家族もご招待してディズニーでパーティーを開きました。

・1年の数値目標が達成出来れば、期末に決算賞与
決算が5月になるのですが、期首に立てた売上目標と営業利益を達成できたら、決算賞与を約束しています。3年前から始めたことなのですが、今のところ毎年達成していて、3年連続出ています。みんなでここを頑張って目指しています!

サカワのまだまだなところ

・評価制度が未熟
評価制度を作って3年になりますが、まだまだだと思います。
全員が満足いく制度は簡単ではないですが、もっと納得感や成長を促せる評価制度のアップデートが必要だと感じています。

・給与がまだ高くない
ここは経営陣も努力をして毎年給与水準を上げていっていますが、まだまだ大手さんや元気のよい中小企業さんと比べて、安いと思います。
2025年までに目指す売上目標と平均年収がありますので、それの達成に向けて日々邁進しています。経営努力をすればきっと達成できると信じています。

・マルチで仕事をする必要がある
一人一人が複数の案件や社内プロジェクトを進めているため、ある程度マルチで仕事が進められないと厳しいと思います。
もちろん最初からはできないでしょうが、そのように成長できるようにこちらもサポートを致しますので、将来は複数のことができるようになって欲しいです。一つのことしかやりたくありません、という方は向かないと思いますね。

向いている人

・変化に強い柔軟な人
うちは毎年のように様々なチャレンジを仕掛けていくので、先月と今月ではやっていることが全く異なることもあります。なので、変化することに抵抗がない人、むしろそれを楽しめるような人がとても向いています。
変化できたもののみが、生き残っていくということを念頭に置いてますので、いちいち毎回やらない理由ばかりを探して、動き出さない人は向いていません。行動指針の一番目である「まずやる」を大切にできる人を求めています。

・優しい人
これはそのままです。とても心が優しい人が多く、困っている人を見過ごせない性格の社員さんが多いと思います。なので心が優しく正義感のある人が弊社にはピッタリです。道で困っている人がいたら、声を掛けられる人、家族を大切にできる人を求めています。
逆に人を見下したり、上下関係を付けすぎる人は向いてないと思いますね。

向いていない人

・気分の浮き沈みを表に出しすぎる人
気分で態度を変える人や喜怒哀楽の変化量が多すぎる人は向いていないと思います。朝不機嫌で挨拶もほとんど出来ないけど、夕方には誰よりも談笑しているような人は、他人からすると怖くなってどう接すればいいか分からないものです。勘違いしてほしくないのですが、熱量が高くてアツい気持ちが前面にたまに出たりするような人や感情が表には出なくても、情熱をもって仕事に取り組める方は大歓迎です!
やはり不機嫌が続いたり、自分の気持ちをコントロールする努力ができずになりふり構わず1日テンション低いような人は合わないですね。同じ職場の人に最低限の気を使えないとダメです。

・自信満々な人
なんとなくですが、うちにいる人はそこまで自信たっぷりの人は少ないんじゃないかなと思います。僕自身、過去にそこまですんなり人生が言っていないので、挫折を何度も経験しています。
しかし会社を通してある特定の分野や過去に経験してきたことに近いことであれば、少しずつ決断が出来るようになり、成長してきました。
なので、理由もなく自分を信じすぎているような人や自分を結果よりも過大評価してしまう人は、うちには合わないんじゃないかと思います。
ちなみに今は仕事ができる人がサカワは多いですが、当時はそこまでバリバリではない方々だったと思います(自分も含めて)。しかし、仕事を通して少しずつ自信を付けていき、今では欠かせない存在の方々がとても多いです。なので最初から理由もなく自信に満ちあふれていて、自己評価ばかり高い人、完成されすぎている人は合わないかなと思います。


以上、今日は弊社のことを少しでも理解してもらうために、採用募集のページでは触れられなさそうな内容を書いてみました。
新しい仲間がサカワはもっとパワーアップしてくれると信じています。
このページを見て興味を抱いてくれているそこのあなた、ぜひ合いそうなら一度門を叩いてみませんか?
ぜひご応募おまちしております!面接でお会いしましょう!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が参加している募集

人事の仕事

採用の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!