戸締りは正当防衛


飲食店でアルバイトをしていると、定期的に少し変わったお客さんに出くわす。“この少し変わったお客さん”というのは、オブラートに包まないで言えば、変な客。お客さんの立場であるのをいいことに、横柄な態度を取ったり自分の欲のままに行動したりする客。流行りの言葉を借りれば、いわゆるカスタマーハラスメント。

ハラスメントと言ってしまうと「なんでもハラスメントにするな」という意見の人もいるかもしれない。だから以下は、“少し変わったお客さん”で話を進めます。

なんでこんな話をするかといえば、今日まさに、“少し変わったお客さん”に遭遇してしまったから。
たまに来る人で、社員さんいわく“女の子を困らせるのが好きな人”(それ以外にも情報は色々あった)、らしい。聞いた感じでは、とにかく私が生きる上であまり気を許したくないタイプの人だった。
私はそのお客さんに絡まれるのを極力避けたかったので、全身全霊で心を閉ざしていた。いつ絡まれるかドキドキして、少し胃痛がするくらいには気を張っていた。接客業に支障が出ない程度に、ではあるけどまあまあ冷たい対応だったと思う。でもこれが正当防衛、仕方なし。

結果的には特に変なことを言われたり、絡まれたりということは無く、無事お会計を済ませて見送った。緊張が解けて、一気にお腹が空いた。



そのお客さんが帰って、しばらくしてから一緒に働いていた社員さんに「🐟(私)が〇〇さんにすごく心を閉じていたのを感じた」と言われた。これは悪い意味では無く、隙を見せていなかったからあの感じなら大丈夫だよ、という意味での言葉だった。
それを聞いて私は、知らず知らずのうちに、自分が“意識して心を閉ざすこと”ができるようになっていると改めて感じた。無意識にも隙を見せないようにして振る舞っている時もありますが。(こういう時は基本的に第一印象では怖い人だと思ってた、と後から言われます)
でも個人的には、他人に隙を見せない行動ができることや心を閉ざす術は自分に必要なものだと思ってる。だって苦手なことや許せないことが身近でウヨウヨしてるのを感じてしまうのはストレスになるし。さっきも言ったけどやっぱりこれは正当防衛、生きる上で必要な力。


一緒に働いていた店長には、「私を家に例えれば、全部の扉という扉を閉め切ってる状態」と言われた。人によっては、自分では閉め切ってるつもりだけど、「玄関だけ厳重に鍵してて、それ以外が全部開いちゃってる」みたいなパターンの人もいるらしい。(自分では距離取ってるつもりだけど隙だらけ、みたいな?)
あとは、苦手なタイプほど気になってしまって結果的に閉ざしきれない人、(店長は「全部閉め切ってるけど、小窓からずっと覗いてるから目が合ってしまう人」と言ってた)もいるんだって。なかなか面白い。


私は「しっかり戸締りタイプ」だから、自分にとってのストレッサーを、ストレスと感じる前に除去して生きている。



ここからは最近読んだコラムから考えたことを追記(ここまでの文章を下書きしてから2、3ヶ月経ってしまった)


私のような生き方をしていると、「隙がない」や「可愛げがない」と私を捉える人が一定数いる。いろんな女の子をご飯に誘う先輩に一度もご飯に誘われたことがなかったり、大人数のワイワイした飲み会にあまり誘われなかったり、今までも私は人にそういう捉えられ方をしていると感じたことは多々ある。
私は、この“自己防衛”が招いたこれらの状況を不遇だと思っていた。



でも、このコラムが“自己防衛”で生きる私の背中を押してくれた。


長井短さんのコラム「内緒にしといて」より

長井さんは、私が社会を生き抜く上で参考にしている人の1人でもある。
欲を言えば中身をじっくり読んで欲しいところだけど、ざっくり概要を説明すると

◯相手に対して「可愛いげがある」や「隙がある」と感じるのは、自分が相手を支配できると思っているから

◯決してコミュニケーションは奉仕ではないし、人によく思われるために自分を曲げてまで気を遣うのは違う

◯理解されにくくても、自分の良さを目を凝らして見つけてくれる人はいる


ざっとこんな感じ、私の解釈で少し内容が変わっているかもしれないけど悪しからず。


読んでみたら自分の自己防衛は“正当防衛”だったような気分になった。いや、本当に正当防衛なのかもしれない。私は自分らしく生きているだけ。不遇なんかじゃないし、きっと大丈夫。

うまく自分を見せられなかったり、周りに誤解されてしまったりしても、目を凝らして本当の姿を見てくれる人は絶対いる。コラムのこの部分を読んだ時、今まで張っていた糸がプツンと切れたように緊張が解けて、なぜか涙が出た。今まで不安だったことを、全部受け入れられてもらったような気分になった。

だから、もし人に甘えられないとか壁を作ってしまう自分に嫌気がさしたら是非読んでみてほしいです。全受容された気になるから。



今は自粛生活が続いて今までより人に会わなくなったから、対人関係で悩むことが減った。こんな環境下でも声をかけてくれたり、会おうとしてくれたりする人たちが私のことを目を凝らして見ていてくれる人なのかもしれない。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
学生です🐟自分の感じたことを見返す用