見出し画像

トイレ交換やら、サシ呑みやら、、、

辻 孝太郎

昨日の記事に上げたお客さんが壊してしまったであろう、十三店のトイレ交換。

今回初めて縁のあった業者さんのスピード感は素晴らしく、昨日、設置してくれた。

業者さんと電話でのやりとりだけやったから、挨拶がてら、顔を出す。

結構なオオゴトやったねー。

迅速な対応に感謝やわ。

新便器を取り付けるために、新しい穴を6つ開けるとき。 

「床下にある配管に穴を開けてしまう可能性があります。噴水のように、吹き出したら止水栓を止めてください」と言われて待機。

6分の6までの穴を全て無事に開けきるまでの、心拍数の高鳴りは半端なかったわ。

業者さんも、1つ穴を開けるたびに、「はぁぁ」とホッとして深呼吸したり、、、。

緊張感が半端なかったわ。

過去にテレビドラマか映画でした見たことのない、、、

爆弾を止めるために、赤い線か青い線を切らなければならない!みたいなやつを疑似体験させてもらえたわ。

※たまたま僕が顔出したけど、おらんかったら、どうしてたんやろう🤔🤔🤔

そんなこんなでトイレの設置は無事完了。

他にもなんやかんやの仕事をしてから、、、

18時からは立花で、ヒロとサシ呑み。

ええ時間やったわ。

酔う前
酔い出したころ

ヒロはアルバイトからの社員。

もう、10年ほどの付き合いかぁ。

頼もしくなったわ。

ムードメーカーな彼は、社内にいなくてはならない存在。

これからも頼むでぇ。

4件ハシゴして、ええ感じの時間を過ごして、22時に解散。

立花駅で電車に乗る時。

そこから一駅。僕の住んでいる尼崎駅までは、本来なら電車で2分。

歩いても行ける距離。

しかし、実際に到着したのは、、、

暖房の効いたJRの電車内で、一冊の本が読めたわ。

さあ、雪に負けずに、、、今日も積み重ねていくでぇ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!