ストレングスファインダー

「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」という故ドン・クリフトンの考え方に基づいて開発されたストレングスファインダー。

Web上の177個の質問に答えることで、自分の傾向が5つのワードによって表現されます。

僕の強みはこちら。

調和性
争いが嫌いで、歩み寄りが得意。
対立は解消までに至らないが、2つのものに対して同調し折衷案を提示することで突破口を見出す。
相手の意見を変えるための議論は好まないため、自分の意見と相手の意見が対立する場合には、相手に非があっても同意することがある。
議論を深めたい時はあまり役に立たない。
常に自分がしていることを把握しておきたいタイプ。

収集心
情報を幅広く集め、知識が増えることが喜び。
あらゆる利用の可能性を見出し、色々なものに好奇心を覚える。
調査が得意で、インターネットによる情報収集したものを整理し保管する。
蓄積するシステムづくりにも真価を発揮する。
組織の中の情報通として満足するタイプ。

内省
考える事自体に価値を見出し、意味がある。
考えている事を周りに対して伝える事で、その思考は一層緻密で明確になるため、話し合う機会や考えを伝える機会を作る事が必要。
その事柄に関するすべての点を考慮して誰もが納得するように説明する。
企画案や書籍などの評価も得意。
実際の行動と考えの不一致が起こるため、活発性の分野に秀でた人と相性がいい。

コミュニケーション
他人と接することが得意。
親睦をはかるための行事プラン、プレゼンテーションを求心力あるものになるよう補佐役が適任。
スペシャリストの補佐。
また、顧客・得意先をもてなすための席にはできるだけ出席させるといい。
企業内の逸話や伝説をできるだけ多く仕入れ、単なる事実を「物語」として人の心に残したい。

未来志向
将来の展望を心に抱き続ける夢想家。
将来必要が出てくる製品・サービス・新しい企画などに対して、企画会議などで発表する機会があると、天性の洞察力や自らの見解をさらに発展させて、現実的な場に未来のビジョンを呼び起こし、エネルギーを与えるような形で才能を活かすことができる。
他の人が不確実性に対して抱いている不安を克服するのに役立つ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

基本的にオープンソースな情報共有にしたいので、有料化はしないスタンスです。 なので少しでも皆さんの温かい心意気がいただけたら感謝感激です。

嬉しさの極み!!
1
shizuqプロデューサー / ドリンクスタイリスト / ソムリエ / 温泉ソムリエ *HP* http://saitokyuhei.com/ *IG* https://www.instagram.com/kyuhei.saito