見出し画像

iOSDC Japan 2022 参加記(day.0)

saikei

はじめに

初めまして!saikeiといいます。noteはこれが初めての記事です📛
そしてiOSDCに参加するのは3回目のアプリエンジニアです!
これまでのiOSDC参加歴を振り返ってみると

  • 2019年:予定が合わず断念 😢

  • 2020年:初参加&リアルタイムでフル参加 🎉

  • 2021年:前夜祭のみリアルタイムで、Day1/2はタイムシフト視聴

…と言う状態だったのですが、今年も1日どうしても都合が合わず

  • 2022年:Day0/2はリアルタイム&Day1はタイムシフト視聴(予定)

というスケジュール(の予定)です!

参加歴を見ていただくと分かるのですが、2020年初参加組のため現地に行った事がなく今回も「特に考えずオンラインチケット」を購入しました。
ただ、Twitterを見ていると現地の楽しそうな雰囲気が伝わってきて羨ましくなったので来年こそはオフライン参加出来たら良いな!と強く思いました😌(スポンサーブースのアレソレ楽しそう…)

と言いつつも何故かプライベートの予定が被ってしまいがちなので、リアルタイムでなくても後からタイムシフトで参加出来る「オンライン開催/ハイブリッド開催」はとても有難いです🙏

セッション

以下参加させていただいたセッション

Day0

Day1

😢 リアルタイム参加が叶わなかったため会期終了後にタイムシフトで参加予定

DAY2

🛠 TBD

何故ブログを書いているのか?

何を隠そうDay1の「ノートアプリのテキストエディタの解体新書」を聞いたのがきっかけです。
正直今まで自分の中で(Web/ネイティブアプリ問わず)「スマホのエディタはあまり使い勝手がよく無い」というイメージを抱いていたのですが、このトークを見て聞いて実際に触ってみたいなと思いました。
…が何と会員登録しないと使えない(それはそう)
という事で実際にアプリを触るついでにiOSDCの参加記を書く事に決め、Day1の裏(プライベートの予定の合間)にiPhoneからnoteカイテます。

さいごに

まだDay2が残っているので「さいごに」はまた後日。

…とはいえ何も書かないのも寂しいのでDay0を終えて思った事。
毎年参加するごとに自分の中でのセッションの解像度が上がっており、1年前からの自分の成長をじんわり感じられるのも個人的には面白いポイントですね!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
saikei