見出し画像

空と海が出会い、風が吹く

空の道と海の道が交わる場所が好きだ

空は、星の世界

海は、どこまでも深く意識の奥へ


地平線を見つめていると

わたしという大地を風が吹き抜けていく

風は、星々の言葉を伝え、波の様子を教えてくれる

新しい時代の姿が見えてくる


優しさも厳しさも、ありのままに

うねりの中で自分を見失わないように

地面をしっかり踏みしめながら

感じたままを言葉にする

空と海のはざまで風をよむ






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
天と地のはざまで、時代の風を読んでます。水瓶座の時代へつながる橋となれ。

こちらでもピックアップされています

風をよむ
風をよむ
  • 4本

天と地のリズムや時代の流れなど、感じるままに綴ります

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。