見出し画像

【2021年】モナコイン 価格予想とチャート分析【MONA】

どうも、個人投資家のSACHIだよ〜(▰˘◡˘▰)


ここ最近ずっと、フォロワー様から「モナコインはどうですか?」というリプを毎日のように頂くので、期待と不安が入り混じった気持ちなんだろうなぁと推察されます(◍•ᴗ•◍)


モナコインは他と違ってヨコヨコのイメージがあるからです。なぜヨコヨコなのかという理由なども踏まえて「2021年のモナコイン チャート分析」をしてみたよ〜(◍•ᴗ•◍)

>>>【約9,600円分】仮想通貨を無料でもらえるキャッシュバック一覧

モナコイン(MONA) 価格予想【2021年】

モナコインの2020年12月の月足が確定したのでチャート分析をしながらとしてあたりを付けて行きます(◍•ᴗ•◍)

長期チャートがBCHと似ているのでBCHの値動きも複数根拠の1つになるよ♪


モナコインへの期待はチャート以外にも、ホワイトリスト化されてる事で未上場の取引所への上場発表も期待ができるという事です。

>>>モナコイン 上場候補【15社】バイナンスは?

●月足チャート(12月確定)

画像4


12月確定の月足を見ると週足の雲下辺が抵抗となってとなって陰線を付けました。と言っても数ヶ月掛かりのレンジだね(▰˘◡˘▰)

ここで見るべきことは値幅が小さくなって収束間近であるので、そろそろ上に抜けるイメージがあります。それを週足で見て行きます。

>>>モナコインの特徴や使い道!

●週足チャート(1月1週 暫定)

画像4

モナコインの上値を抑えていたのは週足の分厚い雲です。

私が上抜けイメージを1月中旬とツイートしていたのはこの雲の指標が2020年内では抜けそうにないと思ったからです。


ちょうど薄くあたりが1月中旬に該当します。1月11日の週〜2月1日の週が上値が軽くなる気配です。

●日足チャート(1月3日)

画像4


日足では日足ボリバンMAの攻防が続いていますが、上抜けられそうなのは雲の指標と併せても1月3日1月11日くらいかなぁと想定できます。

日足で発生してる抵抗線(点線)までの160円弱までは跳ねられる環境になるのではと思います。

●4時間足チャート(1月3日)

画像4

4時間足からは1月3日の午後13時から1月7日の夕方くらいまでは150円位までの上抜けのきっかけを作るチャンスがあるよ!

モナコイン チャート分析まとめ【2021年】

週足、日足から1月11日位からの巨大保ち合いを上抜けイメージが持てます。これが成功するには1月3日から4時間足の好転から160円弱まで上昇する事が課題とされます。

イメージ通り推移すれば、長期下降ラインを上抜けできるので、月足基準線やその上の月足雲下辺800円付近までの上昇を2021年は目標にする事ができると思ってます( ♥︎ᴗ♥︎ )

【2021年】モナコイン 価格予想とチャート分析【MONA】

もちろん突発的な悪材料やビットコインの大幅調整でチャートが崩れる場合は目線は持てなくなるのでサポートライン(緑)を日足で割るかを見ていく事が判断材料となるね(▰˘◡˘▰)

>>>モナコインを買い方(買う方法)

モナコイン おすすめ取引所

●安く買うならbitbankがオススメ!

>>>bitbankの登録や使い方はこちら

運営サイト

■SACHIの仮想通貨ブログ

■SACHIのtwitter



この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

宜しければサポートお願いします♪頂いたサポートはクリエイター活動に使わせて頂きます♪

わーい♪ありがとう(◍•ᴗ•◍)
93
暗号資産(仮想通貨)のトレーダーのSACHIです。ツイッターとブログでテクニカル分析なども発信しています。ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、モナコイン(MONA)、 XEMなど 【SACHIの仮想通貨ブログ】→https://kasoutuka-bakuage.com