見出し画像

ゴミ人間に推奨する一人暮らし掃除~洗い物とキッチン周り~

 嫌いな家事、めんどくさい家事、誰かにやらせたい家事ナンバーワン、洗い物です。夕飯食べて満腹なのになんで洗い物せにゃならんのだ。ふざけんな。しかも料理したらコンロに油はねてるしシンクにも脂汚れが…。これも一人で分業します。どこかのタイミングの自分に負担を肩代わりしてもらいます。私は夕飯作る前の自分にやらせています。

 私が夕飯作る前の自分にやらせている理由は次の通りです。一つ目、朝の自分は部屋の掃除をしているからダメ。二つ目、夕飯作るときが食材も調理器具も使うからするから広くスペースをとりたい。三つ目、急に使わなきゃいけない調理器具が洗ってない!夕飯焦げちゃう!を防ぐため。以上の理由から、洗い物は夕飯作る前の自分が担当することになりました。
 キッチンもコンロもスペース空くからついでにシンク周りとコンロもよろしく~って追加仕事を押し付けました。

 洗い物に関しては特に方法とかはないです。強いて言うなら、焦げ付いたフライパンは、焦げ付いた箇所が浸るまで水入れて火にかけてしばらく沸騰させてから洗うといった程度ですかね。洗い物のコスト削減については私が知りたいです。地道に普通にやっています。あ、アルミラックの最上段にトレー置いて布巾敷いて、洗い物は完全自然乾燥です。拭くのは心底めんどくさい。

 さて、食器を洗ったらすすがなくてはいけませんね。しかしその前にコンロ周りを掃除しちゃいましょう。そこで活躍するのがアルコール除菌スプレーです。アルコールスプレーを吹いて布巾で拭き取ってしまいましょう。アルコールスプレーの一番のメリットは、揮発性が高いことです。水で拭くよりも圧倒的に早く、そして綺麗に乾きます。ただし、可燃性なので扱いには十分注意する必要があります。また、コンロ周りを拭く布ですが、めちゃくちゃ汚れるし油まみれになります。何枚かで100円みたいな布で、汚れ過ぎたら捨てる勢いの物を使っちゃった方がいいです。
 ちなみに、これも50~70点の出来具合でいいと思います。不快にならない程度に綺麗にしておけば十分です。

 そしてコンロ周りも拭き取って、洗い物もすすいだらシンク周りをやっちゃいましょう。流し場はちゃちゃっとスポンジで水洗いしとけば十分です。どうせ毎晩するんだし。私はメラミンスポンジを使用していますが、研磨する力が強いのでシンクの素材によっては普通のスポンジの方が良い場合もあります。
 シンクの流し場以外のところはアルコールスプレー吹き付けて布巾で拭いて終了です。この辺の掃除もよっぽど汚れていない限り毎日サッと掃除すれば50~70点の綺麗さは余裕で維持できます。

 洗い物とキッチン周りの掃除を一括でやってしまう。これだけである程度綺麗を維持できます。洗い物自体めんどくさいことこの上ないのでどこかで手を抜くことを考えた方がいいのかなって思います。私は布は汚れたら捨てるってことで手を抜きました。
 次回は掃除編ラスト、トイレと風呂です。

 一人暮らしの掃除方法の基本的理念はこちらからどうぞ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

生きることは辛く、美味しい。 そんなスタンスで思ったことをつらつらと書いています。 決して斬新な発想ではないかもしれない。でも、何か死に向かって突き進む我々の糧になれば。

ありがとうございます!よろしければ他のも読んでってください!
3
好きなものは好きなの!!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。