見出し画像

新米ブロガーでも1時間で1000文字の記事を書ける方法

原稿用紙(400字)8枚に1時間で読書感想文を書きあげよ。

これが稼ぎのあるブロガーが行っている「最低限度の作業」です。

いきなりこれを求められたら卒倒する人は決して少なくないでしょう。

そこで、この記事の出番。


ブロガー志望者が挑戦する前に辞めずに済むための方法を提案しますよ!
というわけです。


最初はぼくも稼げなかったしこんなことは出来なかった。

なので、「できるようになる為の」課題を用意しました。

何事も「千里の道も一歩から」って言いますもんね!


構成20分/書き込み40分

最初はこれを目標に記事を作れるようになりましょう。

1見出し(200字)あたり7分。

これを100記事に達するまでに出来なければ、
ブログ稼業は苦行になります。

特に、平日の8時間を会社に取られる前提の
「副業で始める方」
ならなおさら。

タイプ速度を上げ、時短の工夫を真剣に考えたり、
ググって真似して試行錯誤も並行する。

といった研鑽をブロガーやライターには常に求められます。


生き残るという最低条件を満たし続ける上ではゼッタイ必要になること。

ひよっこの内から習熟しておいた方がいいに決まっています。

1時間/1000文字で記事を投稿をクリアするのは。

>タイピング速度を測定する<

この続きをみるには

この続き:1,513文字/画像1枚

新米ブロガーでも1時間で1000文字の記事を書ける方法

恋スル鎮守府・エモ提督

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

選んでくれて・・・ありがとうッ!!
2
陰キャのモテ道オンステージ(t-fleet.jp)というPV2万のブログやってる愛宕提督です。 現在進行形の実験企画の進捗とまとめ/サンプルボイス/ブログの運営報告 をアップしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。