r y u s k e y
フィロソフィーのダンス - ダブル・スタンダード
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

フィロソフィーのダンス - ダブル・スタンダード

r y u s k e y

フィロソフィーのダンスについて少しだけ話したいのでPass the Mic。


メジャー3rdシングル「ダブル・スタンダード」がリリースされております。コロナ禍でのメジャーデビューから3発目。今回はアニメ「魔法科高校の優等生」のEDテーマというタイアップがついています。メジャー感~。

「ダンスを止めないで」と軽やかに宣言したダンサブルなメジャー1st「ドント・ストップ・ザ・ダンス」、タイトルとは裏腹にぐっとアダルティックに魅せる2nd「カップラーメン・プログラム」。そして3rd「ダブル・スタンダード」はその中間を狙ったんかな、といったところ。

フィロのスについてはソニーがじっくりと育てている感もあるんだけど、どんなゴールイメージなんだろうか。MステやFNS歌謡祭なんかに常連で呼ばれちゃうようなグループに成長させたいのか。それともあくまで通好みで「わかる人にゃわかる」立ち位置を狙うのか。前者でいうと、フィロのスをアイドル枠として捉えると未だに乃木坂や日向坂などの46系列が寡占、たまにBiSHなどが出ているくらいで壁は高そう。後者はすでにインディーズの時点で確立していたし、それを大きくしていけばいいだけなのかもしれないが。

業界内のメンドクサイアレコレが絡んでいるのでしょうが、大型音楽特番にハロプロのグループがまるで出演していないのは不公平ですよね。フィロのスはスタイル的にハロプロとかぶる感じはあるので、もしかしたらチャンスあるかもしれないのだけど。

何度も言ってるけど、とりあえずTHE FIRST TAKE出て欲しいなあ。



最近のフィロのスまとめです。

「カップラーメン・プログラム」収録曲である名曲「テレフォニズム」を美麗な作画のイラストで。シングル表題曲でこういう甘めのミドルテンポの曲も聴きたいなあ。


僕が誰推しかって?て言われたら黄色のこのひとなんですが、ソロシングルが出ました。清竜人が書いてます。メジャー感~。おとはす×清竜人ということで、例えばでんぱ組.inc「子♡丑♡寅♡卯♡辰♡巳♡」とか、夢眠ねむソロ「あのねむ」みたいなBPM速めの電波ソングなのかと思ったら、いい意味でも悪い意味でもあんまり癖のないスウィートなラヴソングで肩透かし食らった。フィロのスチームとしてはさすがにそこまで冒険できないのかな~。悪くないんだけど。


おとはすソロ、こういうの聴きたいんよ。

ちなみに2推しはあんぬちゃんです。


こんなすごいこともやっていました。セクシーアピールしつつも歌唱力が映える好企画です。4人のソロVersionもあり。SPEEDは彼女たちに目指して欲しいところなんだよな。


既発のシングル「カップラーメン・プログラム」、そして「ドント・ストップ・ザ・ダンス」をおさらい。



4年前のライヴ映像だがたまらなく好き。VAN HALEN感!もうこんなの聴けないだろうなあ。








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
r y u s k e y
Music : Comic : Art : Moromoro 生活とか音楽とか漫画とか飯とかもろもろのお話をつづります。 いわゆるライフログです。生活の話は「F.F.F.R.」 音楽の話は「green triangle」でどぞ。 twitterは @ryuskeyz