見出し画像

最近行ったUX・デザイン界隈のイベントまとめ

こんにちは、matsukoです。
職業はデザイナー。1歳娘の母です。

2020年になって1ヵ月ほど経ちました。
いつもより多くイベントへ参加できたので、まとめ。

WEB開催イベント

2020年のイベント初めは
「朝活UX!アジャイル開発にUXリサーチを取り入れるメリットとその手法」

初めてづくしだったのでnoteにも書きました。
朝!英語!zoom!

同じようなポップインサイトさんのWEB開催イベントは、
最近よく参加させてもらっています。

zoomで手軽に聞けるし、毎週UXがテーマです。
もちろん質疑応答もあるし、懇親会もあります。

自宅で参加できるって、ほんとーーーにありがたい!!!

自宅・カフェ・オフィスで参加したけど、意外と集中できました。
BGM代わりに!と主催者さんもおっしゃってくれてるので、
とても手軽でありがたいです。

もっとこの輪がひろがって、当たり前の選択肢になるといいな。

LINE CREATIVE Meetup #3

LINEのクリエイティブを振り返るイベント。
最初の写真はそのとき撮ったもの。眺め最高!

とくに、LINE CONFERENCEのデザイン構築がすごかった。
コンセプトからビジュアルへ落とし込む様子が秀逸。すごい。

今後のデザイン構築で試してみたいこともあったので、
うまく知見を活用していきたいです。

コドモミートアップ #2

こちらは昨日行ってきたばかり。
少し毛色が違って、子ども向けプロダクト開発者のイベント。
わたしは一般枠で興味があって参加しました。

少子化でユーザー数が減る中でのビジネス的奮闘、
「子どもテスト(ユーザテスト)」を繰り返して、
子どもファーストなプロダクトを作る姿が印象的でした。

懇親会でお話を聞かせてもらったところ、
プロトタイプを子どもに使ってもらうのは当たり前だそうです。

子どもは本当に何をするのかわからない。
大人の想像なんてはるかに超えてくる。
考えるより使ってもらって見た方がよいでしょ?

なんて素晴らしい世界・・・!

開発者の価値観ベースで作りたいものを作るのではなく、
ユーザーに寄り添って、ユーザテストを繰り返して考えて、
より良いものを作っていこうするのが当たり前。

なんて素晴らしい世界・・・!(二度目)

お話を伺えて、すごく嬉しかったです。

これから

今年もはじまったばかりですが、1年はあっという間。

自分が好きなUX関連イベントはもちろん、
興味がある分野へもすこしずつ飛びこもうと思います。
あと、いつかUI Crunchにも当選したい!(倍率高杉)


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わーい!ありがとです♡
19
ツーオペワーキングマザー。1歳の娘が可愛い。デザイナーやってます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。