見出し画像

年の瀬に出会えてよかった一曲

この時代の落語だよなぁと思う。

evisbeatsお得意の、ユルいのに聴き終わると「あぁ〜」ってなるやつ。

仕事しながらほぼ毎日ラジオを聞いていると、SNSや「映え」をディスる風潮がポップスでも定着してきて少し食傷気味だった。
この曲はストレートすぎて最高だ〜

前回の投稿でも紹介した曲だけどやっぱいいのでコスります。

たるをしる【足るを知る】
〔老子〕
身の程をわきまえて、むやみに不満を持たない。 → 知足ちそく

SNSを通して離れた友人の充実ぶりが目に入ったり、帰省して久しぶりに会う人の変化を感じたり。

まとまった休みを取れる時季はともすれば、焦りを掻き立てられるタイミングでもある。

人には人の苦しみがある、ってことを忘れかけたときに聴きたい一曲です。

持てる者には持てる者の、持たざる者には持たざる者の悩みがある。

ぜひ一聴を。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
縫製工場で助手として働いています。 ときどきデザイン。まれにライター。 帽子やバッグのデザインから量産まで。それに伴う企画やデザインも取り扱っています。 プロフィール写真は、尊敬するデザイナーさんが指示書の端に描いてくれた似顔絵です。