見出し画像

CIA(Cebu International Academy) を徹底解剖しちゃいます!!!第一弾

みなさん、こんにちは。留学GATEのMisakiです。
いきなりですが、みなさんは好きなorお気に入りの全国ご当地のお土産はありますか?

ちなみに私はたっくさんあります(笑)
上からいくと、北海道はロイズのチョコレート、じゃがポックル、白い恋人、金沢は和菓子全般(おいおい商品名じゃないんかい!という笑)、静岡はうなぎパイ、京都は阿闍梨餅、愛媛は母恵夢とどら一、福岡は通りもんとめんべい・・・。

はあ・・・・。想像しただけでよだれがでてきそうです。
もちろん新しいご当地のお土産に挑戦することも好きですが、やはり自分の中の定番になっているお土産を買いがちです(笑)

「この土地にいったらこのお土産は外せない!!」
などなど、おすすめ商品がありましたらぜひ教えてください!!!

と、私のお土産トークはこの辺にしておいて早速本日のメインテーマに参りたいと思います♪

CIA(マクタンキャンパス)の特徴について

CIA徹底解剖第一弾では、CIAの特徴や施設面をメインにご紹介させて頂きます。内容がボリューミーになりそうな予感しかしないので、第二弾ではカリキュラムやコースについてご説明させて頂く予定です。

それでは第一弾についてみていきましょう~♪

私が考えるCIAマクタンキャンパスが合う人はこんな人
・セブ島留学希望で施設クオリティーが譲れない人
・セミスパルタな環境を好む人
・英語初心者&海外経験初めての人
・多くの人と語学学校内で出会いたい人
・2か国留学orワーホリをお考えの人
・親子留学を検討中の人
・IELTSのスコアアップが必須な人

CIAマクタンキャンパスは2022年6月に開校されました!
実はCIAはマクタンキャンパスが初めてではなく、2003年~セブシティーの方で語学学校を運営しており、当時からセミスパルタな環境が日本人生徒さんのニーズにマッチし大変人気校でした。

現在のところシティーキャンパスは閉校しておりますが、こちらのマクタンキャンパスでもセミスパルタな環境(朝の単語テスト)は引き継がれております!!!

強制的に英語に触れる機会を語学学校に提供してもらった方が英語学習に取り組める方、また何をどのように学べばいいのか分からない英語初心者の方にもCIAマクタンキャンパスはおすすめです。
※英単語力がないと英語を聞いても反応できない、話すこともできないため英単語は英語学習に必要不可決です。

また語学学校の生徒収容人数については現在のところ(2022年11月)約420名ほどですが、今後700名規模を予定しており、1つのキャンパス内で考えるとフィリピンの語学学校の中でも最大収容人数校となります。

そのため国籍・性別・年齢を問わず、様々なバックグランドを持った人と多く出会えるチャンスがあります!!!!
CIAに留学した後にワーホリに行かれる予定の方、2か国留学をお考えの方も多く集まりますので(ワーホリ準備コースあり)、フィリピン留学後を見越した仲間を作りたいという方にもうってつけの語学学校となっております。

私がもし今すぐフィリピン留学をしてきてもいいよ~!という状態であれば、CIAマクタンキャンパスに行って素敵な留学ライフを送ってみたいです♪

CIAは、施設はもちろんですが、アカデミックも力をいれており、学校がIELTSの公式試験会場に認定されています
ですので、講師の質もきちんと保証されております!!!!
※アカデミック部分については第二弾の記事で詳しく書かせていただきます。

施設について

いや、もうね・・・詳しく見ていかなくてもいいんじゃないかと思ってしまいますが(こらこら)、施設について気になっている方もいらっしゃるかと思いますので、まずは教室から見ていきましょう~♪

↑こちらはマンツーマン教室です。

↓こちらはMグループ教室です。
Mグループクラスの収容人数は8人~10人程です。

↓こちらはBグループ教室です。Bグループ教室はMグループクラスよりも収容人数が多くなり、10人以上からクラス編成がされています。
(※渡航時期や生徒様の英語レベルによっては収容人数が多少異なることもあります。)

↓こちらは講師たちのラウンジです。

語学学校によっては講師のラウンジがなく、休憩時間には廊下に講師も生徒も群がってしまう状態になってしまうところもございます(それはそれで色んな人と話せるので楽しさもあるのですが)。

ですがCIAの新しいキャンパスでは用途別に様々なお部屋がございますので、そこまで密な状況が生まれないと思います。

続いてジムをみていきましょう~!
驚くことに運動靴まで校内で購入可能です。

私は日頃トレーニングは一切しておりません。
ですが自分がもしCIAの生徒であれば・・・ルームメイトを誘って一緒にトレーニングができちゃいそうです!!!
(1人だと何事も継続することが難しいですが、仲間がいるとやる気が出るタイプです笑)

またトレーニングを通して、この器具はどの部分を鍛えるんだろう・・・などなど、近くの生徒さんに英語で聞くとそこからまた素敵な友人の輪ができそうですよね!

さらにさらに!
CIAにはジムだけでなく、卓球台やビリヤード台もあります。

こちらは夜間のプールの様子です。
ライトアップされると昼間とはまた異なり、本当にリゾートホテルに泊まってるのかな?と錯覚しそうです(笑)

そしてそして、語学学校内に何と!!!
カラオケルームまであります!!!!!

これは国籍問わず、歌うことが好きな方にはたまらないですよね!!!
個人的には「歌、ダンス、スポーツ」ができる人は、世界のどこにいっても現地の言葉を話せなくてもすぐに友人ができてうらやましいな・・・と思う最強スキルだと思っています(残念ながら私は全て苦手です泣)。

続いて気になるお部屋を見ていきましょう~♪
こちらはスタンダード1人部屋です。

お部屋の広さはビジネスホテルのような感じではありますが、何よりもやはりきれいなところが嬉しいですよね!!!

気になるトイレ・シャワーはユニットタイプです。
(1人部屋と2人部屋のみ)

ですが、ガラス窓で仕切りがあるのでトイレの床が水でべっちゃべちゃになってしまう・・・ことは他校と比べると少ないかと思います。

また各お部屋にドライヤーが1台洗面台に備わっています。
わざわざドライヤーを購入しなくていいのも嬉しいポイントです!

3人部屋と4人部屋は嬉しいことにトイレとシャワーがユニットタイプではなく個室となっております。

↓こちらは3人部屋です。
(4人部屋は平置きタイプのベットが4台となり、イメージは修学旅行感といった感じでしょうか^^)

恐らくルームメイトが先に2名いらっしゃる場合、新入生の方は真ん中のベットになること間違いなしです(かつての私がそうでした笑)。

トイレとシャワーはこのようにそれぞれ個室となっております。
これは嬉しいですよね!

またすべてのお部屋にはバルコニーが付いております。
1人部屋~2人部屋は学校のプール側展望となり、
3~4人部屋は海側展望となります。

うーん・・・お部屋タイプは究極の選択になりそうですね!
以下、参考までに^^

★お部屋選択の考え方
プライベート重視の方⇒1人部屋~2人部屋
ユニットタイプのトイレ・シャワーが苦手な方⇒3人~4人部屋
海側展望が良い方⇒3人~4人部屋
コスパ重視の方⇒4人部屋

食事について

CIAといえば、果物の生ジュースがおいしいと有名です!!!

いやあの・・・「こちらはホテルでしょうか?」
という質問が思わず口からこぼれちゃいそうですが、これがCIAの食堂です。毎食ビュッフェスタイルとなっております♪

こちらはとある日の昼食です。
彩も豊かで果物もたくさんあります・・・・!

こちらはとある日の夕食です。
こちらも美味しそうです・・・!
(私は現在毎食自炊生活なのでこんな豪華な料理が留学生活で頂けるなんて・・・羨ましいです><)

気になる食事提供ですが・・・
平日・土曜日は3食提供
日曜日はブランチと夕食の2食提供
となります。

ランドリーについて

滞在している宿泊寮のフロアによってランドリーが出せる日が決まっています(詳しくは現地に到着後、掲示板をご覧ください)。
ランドリーは週2回利用可能で、ランドリーを出してから2日後に指定の場所に取りに行く形となります

門限について

平日:(日~木)22時
週末:(金~土)0時

※門限を破った場合、翌週末外出禁止
※翌週が退寮の週の場合、月曜日から金曜日外出禁止

CIA周辺環境について

CIAマクタンキャンパスはその名の通り、セブマクタン空港があるマクタン島にキャンパスがございます。

日本でいう大型ショッピングモールのイオンやららぽーとのようなモールはマクタン島にはなく、セブシティの方にアヤラモールやSMモールがございます(車で片道約1時間程)。

ですが、CIAから車で5分ほどのところにマクタンニュータウンという場所があり、そちらにはスーパーやATM、レストラン、薬局、マクドナルドなどがあります。

嬉しいことに、CIAでは最寄りの商業施設であるマクタンニュータウン付
近(LG Garden)までの無料シャトルを毎日運行しています!!

★運行時間
日曜~木曜 PM6:00-PM9:30(15分毎)
金・土・祝 PM6:00-PM11:30(30分毎)

遠出は週末に行っていただき、ちょっとしたお買い物やカフェであればマクタンニュータウンに行けば問題ないかと思います♪

また週末はリゾートホテルでデイユース利用をしたい!という方も多いかと思います。リゾートホテルがあるエリアにはめちゃくちゃ近く、クリムゾンホテルであれば車で約5分、シャングリラホテルであれば車で約10分で行けちゃいます。

いかがでしたでしょうか!
まるでホテル留学なの?!と思ってしまうぐらい施設面が強いCIAですが、勉強面にもかなり力をいれております!!!

次回は気になるアカデミックの部分を徹底解剖していきます。

今なら無料カウンセリング実施中!

ぜひなりたい自分を手に入れるために留学に向けてこの機会に動き出しましょう!

留学GATEは留学前から留学中もずっとあなたの留学、英語学習をサポートします。

先ずはお気軽に無料カウンセリングをお試しください

完全オンラインなのでいつでもどこでも実施が可能です!

以下のリンク先またはQRコードからお問い合わせお待ちしております。

▼無料カウンセリングはこちらから

URL:https://lin.ee/IC2OaZD

▼留学GATEの特徴について紹介しています

URL:https://ryugaku-gate.com/
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!