Rami(رامي)_Jordan

JICA海外協力隊としてヨルダンの野生植物の調査・保全および教育に携わっています。学生時代は植物が栄養欠乏に適応する仕組みを研究し、その後は商社で肥料原料の輸出入に携わっていました。Rami (رامي) は現地での呼び名。アラビアオリックスに会いたい。※投稿は個人の見解です。

ジェラシュで感染者が確認されるも封じ込めを徹底するヨルダン【JOCV Day261】

ヨルダンの首都アンマンから北へ車で40分程度のところに位置するジェラシュという町で、COVID-...

それでも人生にイエスと言う【JOCV Day260】

ヨルダンから一時帰国して2週間が経った。当初は2021年7月までヨルダンで活動する予定だったの...

Distinction 2000というお洒落な英単語帳が現れた【JOCV Day259】

ヨルダンで生活をしていた時にIELTSを受けようとしていた。4月上旬に受験予定で受験料も支払済...

リハビリを兼ねてのアラビア語日記|AR_EN【JOCV Day258】

ヨルダンから帰国して2週間経ちました。当たり前ですが、アラビア語に触れる機会が激減してい...

ヨルダン北部イルビッドで新型コロナが拡大【JOCV Day257】

ヨルダン時間の28日、ヨルダンでは最初となる新型コロナウイルスでの死者が報告された。報告時...

続々・世界統計年鑑で見るヨルダン【JOCV Day256】

世界統計年鑑のデータを眺めながらヨルダンについて違う角度から眺めてみようという試みも本日...